おうちにあるもので便利グッズができる!エコ工作にチャレンジしてみよう!

0
10721

[スポンサーリンク]

牛乳パックやチーズが入った箱は、中身がなくなればただのごみだと思っているんじゃないかな?

でも、ひと手間かけるだけで、家族みんなが使えるものに大変身できるんだ。

エコ工作で、家族もよろこぶ小物を作ってみよう!

 

牛乳パックを使って、スマホスタンドをつくろう!

Print

使うもの

  • 500mlの牛乳パック
  • はさみまたはカッター
  • 定規

 

Print

洗ってかわかしておいた牛乳パックの、

屋根の部分を切る。

 

Print

のりしろがある角に対向する部分を、

図のように切り取る。

 

Print

切り取った上の部分を、

のりしろのある角に向かって押し込んだら

できあがり。

 

白い紙をはって絵をかいたり、包装紙をはったりしたら、かわいくなるよ。

メガネスタンドなどとしても使えるよ。

スマホでレシピを見ながら料理をするときに、ちょうどいいね。

 

 

クリアファイルを使った、
かわいいギフトボックスをつくろう!

Print

使うもの

  • 6ピースのチーズなどが入っていた円形の空き箱
  • 色紙1枚
  • 固めのクリアファイル
  • はさみ または カッター
  • のり
  • 定規
  • セロハンテープ または マスキングテープ

 

Print

円形の箱のふたを色紙に乗せて、

周りをなぞって丸く線を引く。

そして、そこから2.5cmほど大きな円をかき加え、

丸く切り取る。

 

Print

外側から内側の線まで、

何カ所か切り込みを入れる。

 

Print

切り込みを入れた色紙を、円形のふたにはり付け、

切り込みをかくすようにセロハンテープをはる。

 

Print

クリアファイルを横はばが17cmになるように

2枚切り取り、一片をセロハンテープではり合わせる。

 

Print

円形の底箱に❹のクリアファイルを合わせ、

セロハンテープではり合わせる。

 

Print

❸のふたを乗せたら、

できあがり。

 

セロハンテープの代わりにマスキングテープを使ったら、もっとおしゃれになるね!

 

みんなはうまくできたかな?

この2つのレシピ以外にも、もっとたくさん、身近なものを使ったレシピがあるよ!

自分でいろいろと工夫をしてみて、オリジナルのエコ工作をつくってみよう!

 

 

[スポンサーリンク]