【実施報告】夏休みに1日大工さんになる!ロゴスホーム様主催、第1回「親子ふれあい大工体験」を開催しました

0
732

[スポンサーリンク]

 

夏休みシーズンの今、イベントが色々な所で開催されてますね。
エコチルでも、ロゴスホーム様主催のイベントのご協力をしてきました!

今回はそのイベント、第1回「親子ふれあい大工体験」の様子をご紹介いたします。

 


「親子ふれあい大工体験」とは?


今回初となる「親子ふれあい大工体験」は、
その道のプロである大工さんにアドバイスをしてもらいながら、
小学生のお子さんが自由研究の工作をつくるイベントとなっています。

大工さんから職人の技術を学びながら体験ができるので、
将来、自分一人で工作をする、となったときにもちゃんと使える技術が身につきます。

 

今回行った工作体験

1.郵便ポストづくり
自分で木の長さを測ったり、目印をつけたりして、
ノコギリやかなづち等の工具を使って、組み立てていきます。

2.お絵描きタイルづくり
自力で作ったポストにはれる、お絵描きタイルをつくります。

イベント概要

会場:生涯学習センターちえりあ

開催日:2016年7月31日(日)

時間:1回目 9:30〜11:35
2回目 12:30〜14:35
3回目 14:50〜16:55

主催:株式会社ロゴスホーム

 

 


大工さんの直接指導で、職人の技術を身につける


 

今回のイベントでは1組に1人ずつスタッフがつき、
慣れないノコギリも、安心して使うことができました。

 

2回目

かなづちを使ってくぎを叩くときも、上手くやるコツを教わって
コンコンコンとリズム良く叩いていきます。

 

2回目3

使うパーツを間違えないように、組み立てていき…

 

1回目集合

完成!上手く出来上がった記念に、参加者の皆さんで写真をパシャリ。
皆さん笑顔で終えることができました。

 


参加した皆さんのご感想


実際に体験した子どもたちからはこんな感想があがっていました!

  • むずかしかったけど出来上がったらうれしかった。
  • ちっちゃい3つのタイルをつけるところが大変だったけどうまくできたし、
    面白かったのでまたやりたいです。
  • 自分でノコギリやかなづちを使うのはなかなか上手にできなかったけど、
    楽しかったのでよかったです。できないときは助けてくれたので良かったです。
  • 大工さんとぼくでやったのでやりごたえがあって楽しかったです。

 

一緒に来て下さった保護者の皆様からもこのような感想がありました。

  • くぎ打ちもノコギリもはじめての体験でしたが、
    スタッフの方のお手伝いを頂いてうまくできたのでうれしかったです。
  • やさしい指導で、楽しく体験できました。出来上がった作品も本格的なものでうれしいです。
  • とても立派なポストが作れて良かったです。
    6年生なので最後の夏休みにとても良い経験ができました。
  • 初めて子どもと大工体験に参加しましたが、日頃の経験が無いため不安でしたが、
    大工さんをはじめスタッフの方が親切に指導していただき、上手に作成することができました。

 


まとめ


本職の方がつきっきりでアドバイスしてくれるので、本格的な工作体験をすることができたようです。

普段は使い慣れていない工具も、扱い慣れている大工さんがしっかり見てくれているから、
怪我も無く、安心して使うことができるんですね。

2回目集合

今回つくったポストもとても立派でしっかりしていて、
参加して下さった皆さんも満足した表情で終えることができていました。

 

 

[スポンサーリンク]