【実施報告】札幌市 食の安全安心バスツアー“子ども食品Gメン”体験!〈夏休みの巻〉

0
657

[スポンサーリンク]

2016年7月28日(木)、保健所の食品衛生監視員=通称「食品Gメン」のお仕事を体験する“子ども食品Gメン体験事業”が札幌市中央卸売市場で行われ、10組の親子が参加しました。

 

S1609houkoku02

まずは市場協会の方の案内で市場内を見学し、その広さにびっくり!

マグロの解体の様子を見たり、専門機器を使って魚の保存温度を測ったりと、食品Gメンのお仕事を体験しました。

 

S1609houkoku03

次に検査室で自分の手の汚れをチェックすると、全員が基準値オーバー!
参加者のみんなは、手洗いの大切さを改めて知り、洗ったつもりでも汚れが落ちていないことにおどろいていました。

 

S1609houkoku04

最後は、○×クイズで勉強したことをおさらいして、しろくま忍者から食品Gメン修了証が授与されました。

保健所の食品Gメンをはじめ、市場のたくさんの方々のおかげで、私たちの食の安全が守られているということを学んだ一日でした。

 


主催 札幌市保健所

[スポンサーリンク]