【あにまるレポート vol.8】シンリンオオカミ

0
779

[スポンサーリンク]

家族の結び付きの強さが魅力

堂々として、勇ましい姿のシンリンオオカミ。カナダやアラスカの森林地帯に生息しています。強いあごと大きな歯を持ち、シカやウサギなどの動物や魚、木の実、果物などを食べます。動きが非常に速く、ジャンプ力があり、2m以上も高くとぶことができます。強そうな姿とは対照的に、性格は警戒心が強く臆病。シカの群れの中から動きのにぶい1頭をねらって、シカが弱るまで2、3日も群れで追い続けることもあります。

リーダーのオスとメスのペアとその子どもたちの家族単位の群れで行動します。群れには厳しい順位とルールがあり、赤ちゃんが生まれると、親と兄弟が協力して子育てをしたり、全員が団結して狩りをしたりするなど、家族の結び付きが非常に強い動物です。成長してからも群れに残って、親や兄弟といっしょに過ごすこともあります。

円山動物園にはオスが3頭います

雪の中をかけ回る姿はダイナミック

生き生きと雪の中をかけ回ります

毛の色は灰褐色から白っぽいものまでさまざま。首から背中の真ん中あたりまで生えている長い毛は「ケープ」と呼ばれ、雨や雪をはじきます。

頭から背中の真ん中までの白い毛が「ケープ」

円山動物園にはオスが3頭います。エサは馬肉や軟骨、ホッケ、ウズラなど。1週間に1回絶食させたり、エサをあちらこちらに投げ入れて運動をさせたりして、健康管理をしています。冬は特に元気がよく、深い雪の中を勢いよくかけ回る姿は迫力満点。ぜひ見に来てくださいね。

 


 

円山動物園

住所:札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

TEL:011-621-1426

4月1日から開園時間と休園日が変わりました。

開園時間:3/1~10/31…9時30分~16時30分、11/1~2月末日…9時30分~16時 休園日:毎月第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)、4月第3週の月~金曜日、11月第2週の月~金曜日

 

[スポンサーリンク]