[スポンサーリンク]

 今年も3月27日(月)に、「JRタワー子ども見学会」が開催されました。JRタワーの裏側を学べる、毎年大人気のイベントです。

 多くの応募者の中から選ばれた30名の参加者たちは、JRタワーの歴史にふれた後、地上160mの高さの「JRタワー展望室T38」にのぼり、札幌の街並みを見下ろしました。そして太陽光で動く「星の大時計」の裏側をのぞいたり、天然ガスを使用した「コージェネレーションシステム」を見学したり、地球に優しいエネルギーについて知ることができました。

 大丸札幌店では、百貨店の接客を体験。おじぎの角度を学びました。次にJRタワーホテル日航札幌に行き、おいしいランチを食べながら「食事のマナー講座」を受けました。そして、札幌シネマフロンティアでは映画の予告を鑑賞。帰りにはお土産をもらえて、参加者たちは大喜びでした。

今回も発見と楽しさいっぱいの見学会となりました。

次回の開催は夏ごろを予定。みなさんの参加をお待ちしております。


主催 札幌駅総合開発(株)
協賛 (株)大丸松坂屋百貨店・JR北海道ホテルズ(株)・札幌シネマフロンティア
後援 札幌市・札幌市教育委員会・(株)アドバコム エコチル編集部

[スポンサーリンク]