[スポンサーリンク]

将来の夢はアンプティサッカーの日本代表選手!スキーも大好きだよ。

札幌市立あいの里東小学校6年生  森﨑 天夢さん

 

森﨑さんは、生まれたときから右足のひざ下がないんだ。

クラッチという杖を使って行うアンプティサッカーを、1年前から始めたんだって。

アンプティサッカー日本代表を目指して、毎日、クラッチの先がすりへるほど、練習をがんばっているよ!

アンプティサッカーとは・・・・・・切断や麻痺の障害を持った選手がプレーするサッカー。ロフストランドクラッチという杖を使って競技を行う。

 

森㟢くんが所属しているアシルスフィーダ北海道のみなさん

元コンサドーレ札幌・曽田雄志さんと、森﨑さん、チームメイトの山崎さんの対談をエコチルWEBマガジンで掲載中!

曽田雄志、森﨑さん、山崎さんの対談は >>> こちらから

[スポンサーリンク]