[スポンサーリンク]

「すぐにサイズが合わなくなってしまう子どもたちのスキーをリサイクルして、スキー学習などに有効活用する。」

それが『さっぽろっこスキーリサイクル』だよ。

不要になったスキーをリサイクルしたい人と、リサイクルスキーを活用したい人をつなぐ、エコな活動に参加してみよう!

 

はじめよう、お下がりスキーでエコ活動

「さっぽろっこスキーリサイクル」は、サイズが合わなくなった子どものスキー道具をリサイクルして、必要としている人に再利用してもらう仕組みだよ。

この活動は、2010年にスタートして今年で8年目なんだ。

不要なものを誰かにゆずるのって、「お下がり」と同じ考えだよね。札幌のお姉さんお兄さんが大事にはいたスキーを使うってとってもすてきなことじゃない?

今年の募集は終了しちゃったけど、来年はぜひリサイクルしてみてね。

 

スキー整備のプロに保障されたリサイクルスキー

札幌市が不要になった「カービングスキー・スキー靴・ストック」を、まずは市民のみなさんから回収するよ。

プロの目で安全かどうかをしっかり確認して、リサイクルされるんだ。リサイクルスキーセットは抽選で希望する人に配布されるから、ぜひ応募してみてね。

なお、応募の対象は札幌市在住か札幌市内の園、学校に通う幼児~高校生で子ども1人につき1回限りだから注意しよう。

 

さっぽろっこスキーリサイクルの仕組みと流れ

1. スキー用具を回収する

リサイクル可能な『カービングスキー』《スキー板(金具付き)・スキー靴・ストック》 の3点セット(※いずれか1点でも可)を市民のみなさんから募集するよ。
※今年度の募集は締め切りました。

 

2. 安全性を確認してくれるよ

安全に使えるように、集まったスキーを念入りに点検・整備していくよ。

 

3. 応募受付開始

リサイクルスキー用具をウェブサイトで紹介し、受付を開始。欲しいセット等があったら応募しよう!

●希望のセットを選ぼう!
下のサイトで状態・色・デザインなどのわかる現品写真画像と、スキー板・靴サイズが確認できるよ。

❶さっぽろっこスキーリサイクル特設ページ
さっぽろっこスキーリサイクル2017(http://www.city.sapporo.jp/kyoiku/shido/rashisa_yuki.html)

❷札幌市教育委員会でも閲覧できるよ
 札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル3F

★スキー写真の閲覧場所
 期間中9:00~17:00まで閲覧可能

●応募しよう

応募方法 上の❶のウェブサイトのエントリーフォーム、お電話から応募しよう

電話:札幌市コールセンター
TEL. 011-222-4894 (受付時間8:00~21:00)

閲覧・応募期間 11/17(金)~29(水)

 

4. 当選通知がくるよ

希望のスキーが重複した場合は抽選だよ。当選結果は、当選者のみに「当選通知
ハガキ」が送られるんだ。

期間 12/2(土)~7(木)

 

5. ハガキを持って出かけよう

当選通知ハガキを持ってスキー用具を受け取りに会場に行くよ。

日時 12/16(土) 9:00~17:00

場所 ❸スキー引き渡し特設会場

札幌市中央区北1条西13丁目
札幌市教育文化会館 4F ギャラリー

 

[スポンサーリンク]