[スポンサーリンク]

2018年1月12日(金)、札幌市豊平区の体育館・北海きたえーるで、トップアスリート チャレンジが開催されたよ。

バレーボール、バドミントン、陸上の3競技を小学1~4年生が順番に全て体験したんだ。

バレーボールは大山加奈さん(元全日本女子バレーボール選手)、バドミントンは北海道コンサドーレ札幌バドミントンチーム、陸上は北風沙織さん(2006年アジア大会100m7位)に教えてもらったよ!

 

講師のみなさん

大山 加奈さん
元全日本女子バレーボール選手

バレーボールは「ボールを持ってはいけない、落としてはいけない」というむずかしいスポーツですが、今日の体験でスポーツの楽しさを知ってもらえたらと思います。

 

吉田 仁さん
北海道コンサドーレ札幌 バドミントンチーム代表

スポーツを通して、失敗を恐れない、すぐに逃げない心を育ててもらいたいですね。チャレンジすることの大切さや、成功したときのうれしさも感じてほしいです。

 

北風 沙織さん
陸上(短距離)選手

いろいろなスポーツを一度に体験できる、すばらしいイベントだと思います。楽しみながら自分に合うスポーツを選ぶ、良いきっかけになればいいですね。

 

バレーボール

本物のバレーボールのネットはとても高いので、バドミントンのネットを使ったよ。ボールを使ったゲーム感覚の運動からスタート!

 

アンダーハンドパスを体験! ボールをうでに当てるのがむずかしかったけど、楽しかったね!

 

バドミントン

はじめは、シャトルがラケットになかなか当たらなくてむずかしかったけれど、先生たちがていねいに教えてくれたよ。

 

スマッシュが打てたとき、先生がとってもほめてくれたね。成功するうれしさや楽しさが体験できた!

 

陸上

足の動かし方など、速く走るこつを教えてもらったよ。先生の走るスピードが速くてびっくり!

 

ミニハードルなどの道具を使った練習をいっぱいしたよ。むずかしかったけれど、できたときはうれしかったね。

 

お友達の声

いろいろなスポーツを1日で 体験できてよかった。

成功したときに、先生と ハイタッチしたのがうれしかった!

先生たちとスポーツできて、 とても楽しかった!

楽しみにしていた競技が 体験できてよかった。

来年もまた参加したい。 他のスポーツもやってみたい!

 

スポーツの楽しさを知るきっかけに!

公益財団法人北海道体育協会 利用サービス課 課長補佐
石亀 堅祐さん

トップアスリートチャレンジは、子どもたちが1日でさまざまなスポーツを体験できることが特徴です。

今回は、小学1年生から4年生までの84名が参加してくれました。小学生のうちにいろいろな経験をすることは、とても大切です。このイベントをきっかけに、スポーツの楽しさを知ってもらえたらと思います。

トップアスリートチャレンジは、子どもたちが1日でさまざまなスポーツを体験できることが特徴です。今回は、小学1年生から4年生までの84名が参加してくれました。

小学生のうちにいろいろな経験をすることは、とても大切です。このイベントをきっかけに、スポーツの楽しさを知ってもらえたらと思います。

 


ホクレン農業協同組合
ホクレンスポーツ応援米

[スポンサーリンク]