[スポンサーリンク]

札幌市立上白石小学校5年生の岡部桜子(おかべさくらこ)さんが、キャリチル創刊号の表紙をかざってくれたよ。

「やりたいことがたくさんありすぎて時間がない!」と言うほどいろいろなことに興味を持ち、チャレンジする岡部さん。習い事の珠算や英語のこと、これからの目標などについて話してくれたので、ここで紹介するね。

 

1日4時間の練習で、珠算大会で優勝連覇!!

珠算大会でもらったトロフィーやメダルがずらり!

 

岡部さん
小学校1年生のときに、珠算教室に入りました。通い始めたら楽しくて、メキメキと上達し、どんどん飛び級していくのがうれしかったです。

 

そして、なんと初めて出場した大会で優勝!

岡部さん
優勝連覇を目指して、週1回の珠算教室のほかに、家でも毎日練習をしました。

 

優勝連覇を目標に1日4時間練習することを、お母さんと決めたんだって。

岡部さん
珠算の道央大会と全道大会で9回連続優勝、全国大会で団体3位になりました。

 

高橋はるみ北海道知事からも表彰されたよ

 

将来の夢は英語の先生

目標どおり珠算大会での優勝連覇をして、やり切ったと感じたそうだよ。そして、次のやりたいことに力を入れることにしたんだ。今後の目標や夢を語ってくれたよ。

岡部さん
2年生から通っている英語学院での国際英検1級に合格し、今は英検2級取得に向けてがんばっています。将来は英語の先生になりたいです。

 

英検2級に合格するために、毎日30分は英語の勉強をするという目標を立てているよ。

スポーツも大好きで、毎年リレーの選手に選ばれているんだって。昨年から、レバンガ北海道バスケットボールアカデミーに所属して、バスケットボールにも打ち込んでいるんだ。

岡部さん
レバンガ北海道の前座の試合に出ることが目標です。

 

好きな教科は体育と音楽

 

放課後や週末は、学校の宿題に、習い事の英語やバスケなど、毎日いそがしい岡部さん。少しでも空いた時間があると、百人一首やけん玉、ルービックキューブなどをしているよ。10分でも20分でも、好きなことをして過ごしたり、大好きなフルーツや野菜を食べたりすると、リフレッシュできるんだって。

最後に、岡部さんのお母さんに、子育てについて聞いてみたよ。

お母さん
子どものやりたいと言うことは、やらせてあげたいと思っています。早寝早起きや、身の回りをきれいにしてから勉強をするなど、生活面にも気を配るように言っています。言われなくても、自分で気づいて動けるようになってくれたらいいですね。その都度流れに乗るのではなく、明確な目標を立てられるような生活をしてくれたらいいなと思います。

 

とても前向きで努力家の岡部さん。これからも夢に向かってがんばってね!!

[スポンサーリンク]