[スポンサーリンク]

9月30日(日)に、「稲刈り体験教室」が開催されたよ。みんなを乗せたバスは、まず岩見沢市北村の田んぼへ向かったんだ。「田植え体験教室」に参加したお友達もいて、春に植えた稲が成長した様子に目を輝かせていたよ。慣れない鎌を使って稲刈りをして、ひもでしばって束にして、お米の生産者に感謝をしたよ。

昼食は、ななつぼしの新米で作ったおにぎりと豚汁で、お腹も心もいっぱい。食事の後は、JAいわみざわ青年部や、北海道立岩見沢農業高等学校のお兄さん、お姉さんのお話も聞けたよ。次に向かったパールライス工場では、お米の不思議や秘密について学んだんだ。

最後に、お土産をたくさんもらって、みんな大満足。お米のおいしさだけでなく、作る大変さや農業のすばらしさを学ぶことができた1日になったね。


主催:北海道米販売拡大委員会 
協力:JAいわみざわ 
企画運営:株式会社アドバコム

[スポンサーリンク]