[スポンサーリンク]

北海道では1年で一番電力が使われる冬をむかえています。札幌市では、冬の省エネと節電を市民に呼びかけるイベントを開催しています。

11月29日(木)に、JR札幌駅西改札口前広場にて、冬の節電をよびかける街頭キャンペーンを行いました。広場を行き交う人々に、ポケットティッシュを配りながら、「節電にご協力お願いします」と呼びかけました。会場には環境忍者えこ之助も登場し、キャンペーンを盛り上げました。

そして、11月29日(木)から2日間、チ・カ・ホ北3条交差点広場にて、「うちエコ診断」を実施。「うちエコ診断士」が電気や暖房などの省エネのポイントを、家庭ごとにアドバイスしてくれるのでおすすめです。

また、12月22日(土)~23日(日・祝)10:00~17:00に、チ・カ・ホ北3条交差点広場にて、「COOL CHOICE広場inチ・カ・ホ」が開催されます。かしこく選択して、無理なく省エネができる「COOLCHOICE」について、迷路やⅤR体験などしながら楽しく学べ、「うちエコ診断」も体験できるので、ぜひ参加してみてくださいね。

 


【お問い合わせ】
札幌市環境局環境都市推進部環境計画課
TEL.011-211-2877

 

[スポンサーリンク]