[スポンサーリンク]

2018年12月4日(火)、ニューオータニイン札幌(札幌市中央区)にて、経済産業省北海道経済産業局主催の「スマートクッキング実践講座 ベリー 省エネ・節電クッキング」が開催され、約130名が参加しました。

第1部は、北海道地球温暖化防止活動推進員・環境省登録環境カウンセラーの岡崎朱実さんの講演。クイズを交えながら、家庭でできる省エネ・節電術についてのお話がありました。第2部は、フードプロデューサーの青山則靖さんによる料理の実演。時短deハッシュ・ド・ビーフや湯せんdeチキンハムサラダなど、省エネしながら簡単にできるクリスマス料理が紹介され、参加者は試食を楽しみました。

また、「北国の省エネ・新エネ大賞」を受賞した3社のプレゼンテーションもあり、株式会社アドバコムの臼井純信代表取締役がエコチル事業について説明。省エネ・新エネの普及啓発に関する成果について報告しました。

 


主催/経済産業省北海道経済産業局

[スポンサーリンク]