[スポンサーリンク]

旭山動物園の飼育スタッフ・鈴木悠太さんが動物や動物園、自然について紹介するコーナーです。

今年度は「動物園の役割」について解説します。

『レクリエーション』『種の保存』『調査・研究』『教育活動』

を4回シリーズでお届けします。

 

知ってる? 動物園の役割

みなさん、こんにちは!旭山動物園で飼育スタッフをしている鈴木悠太です!今年は旭山動物園が考える動物園の役割をご紹介します。

動物園には4つの役割があります。今回はその中の「レクリエーション」についてのお話です。動物園は動物を観てもらう場所です。観てもらうことがすべてのスタートとなり、楽しい気持ちや感動など、本やテレビでは得ることのできない体験を提供しています。その体験から動物や自然に対して興味・関心を持ってもらうことを目的としている場所です。

旭山動物園が考える動物園の役割

 

旭山動物園のこだわり

「この興味・関心を持ってもらう」という部分に、旭山動物園は強い「こだわり」があります。みなさんは「動物にえさをあげたい、さわりたい」とか「ショーで芸をする動物が見たい」という気持ちがあるかもしれません。確かにそのような気持ちはたくさんの人が持っているもので、否定するものではありません。

しかし、えさをあげた、動物をさわった、芸を見た、というその先で、動物たちといっしょに生きていく未来につながる興味・関心を持ってもらえるのかな?ということに強い疑問を持ちます。そこで旭山動物園は、動物が本来持っている能力を使うことができて、生き生きと暮らすことができる「行動展示」という方法で興味・関心を持ってもらえるのではないかと考えました。

動物たちはもともとスゴくて、とても魅力的だと、私たち飼育スタッフは本気で思っています。そして、その思いが多くの方に伝わったからこそ、旭山動物園は今、たくさんの人が来てくれる場所になったんだと思います。動物たちが持つスゴさは、まだまだたくさんあります。これからもみなさんが「スゴイ!!」と感じてもらえる動物園を目指してがんばります!

旭山動物園のもぐもぐタイムはショーではありません

 

あさひやまニュース

「モユク☆カムイが100号!!」

旭山動物園では「モユク☆カムイ」という情報誌を発行しています。飼育スタッフが編集をしているもので、第1号は1981年に発行されました。そして、今年の夏期開園する4月27日(土)に記念すべき100号の配布を開始します!

 

教えて! 鈴木さん

鈴木さんが、みんなからの質問に答えるよ!

Q.旭山動物園は何種類の動物がいますか?

A.旭山動物園では、哺乳類が46種類・301点、鳥類が57種類327点、両性爬虫類が5種17点(2019年3月現在)を飼育しています。その中の20種類が絶滅の心配がされている動物です。

例えばアムールトラやレッサーパンダ、チンパンジーなどみんなが知っている動物も実は絶滅が心配されています。

 


旭川市 旭山動物園

旭川市東旭川町倉沼
TEL.0166-36-1104
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

協力・監修/旭川市 旭山動物園

[スポンサーリンク]