[スポンサーリンク]

エコチル東京版の読者の小学生が、『受け継ぎたい北海道の食 〜そのおいしさ、技、食材の魅力〜 動画コンテスト』に応募し、優秀賞に選ばれました。

入賞したのは、石井清太朗さんと石井なつ美さんです。 応募した動画のタイトルは『じいちゃんのべこ餅』。生地を作って形を整え、せいろで蒸すなど、自宅でべこ餅を作る様子をくわしく紹介しています。

入賞式で清太朗さんは、「ぼくたちは、夏休みに東京から浦河町のじいちゃんの家に遊びに行きます。89才のじいちゃんのべこ餅はおいしくて、毎年楽しみにしています。じいちゃんは50年間べこ餅を工場で作り続けていました。ぼくたちも作り方を教わって作ってみました」と、話してくれました。

入賞式後の交流会では、清太朗さんとなつ美さんが、べこ餅の形作りを実演し、手際の良さに多くの人が見入っていました。他にもニシンづけなどさまざまな北海道の伝統料理が並んでいました。石井清太朗さん、石井なつ美さん、本当におめでとうございます!

 


主催:農林水産省 北海道農政事務所

 

[スポンサーリンク]