[スポンサーリンク]

毎回大人気のイベント「JRタワー春休み子ども見学会」が、3月27日(水)に開催されました。たくさんの応募の中から選ばれた30名が、JRタワーを楽しく学びながら見学しました。

まず、JRタワーの歴史について学び、「星の大時計」を見学。JRタワーのシンボルが太陽光パネルで発電した電気で動いていることを知りました。次に「JRタワーホテル日航札幌」で食事のマナーを学びながらのランチタイム。緊張しつつも、おいしい食事に笑顔があふれました。食後は、他の参加者とも打ち解けた様子で、展望台から札幌の街並みをながめました。

天然ガスからエネルギーを作りだすコージェネレーションシステムの施設も見学。地球に優しいエネルギーについて勉強しました。最後に、「大丸札幌店」で接客の仕方を教えてもらい、大丸神社にもお参り。帰りにはお土産をもらい、大満足のイベントとなりました。

次の開催予定が決まりましたら、エコチルでお知らせします。みなさんの参加を待っています!

 


主催 札幌駅総合開発(株)
協賛 (株)大丸松坂屋百貨店JR北海道ホテルズ(株)
後援 札幌市札幌市教育委員会(株)アドバコム エコチル編集部

[スポンサーリンク]