[スポンサーリンク]

札幌・ポートランド姉妹都市提携60周年記念事業

朗読劇「青い目をしたお人形は」

先生!お願い、メリーを助けて!

が、8月10日(土)、札幌市教育文化会館小ホールで開催されます(主催:NPO法人「こどばのひろば 五億の鈴の音)。

昭和2年、日米の子ども達が仲良くしていくようにと願いを込めて、アメリカから1万2千体以上の人形が日本に贈られました。

この人形は日本各地の幼稚園や小学校に届けられ、子ども達と仲良く過ごすことになったのです。

しかし、時はやがて太平洋戦争へ。

敵国にくしの思いは、親善人形へと向けられ、多くの人形が竹やりでつかれたり、火で焼かれたりして、失われてしまったのです。

しかし、人形に罪はないと人形を守りぬいた人々もいました。

「青い目をしたお人形は」は、時代に翻弄されつつ、真心を大切にした人々のお話です。

ぜひ、みなさんでお越しください。

 

日時:2019年8月10日(土)開演13:00[12:30開場]

場所:札幌市教育文化館 小ホール

全席自由 大人1,000円 中学生以下500円

[チケット取り扱い]

・道新プレイガイド 0570-00-3871

・チケットぴあ(Pコード/495723)0570-02-9999

・札幌市民交流プラザチケットセンター(北1西1)

・教文プレイガイド 011-271-3355

・電話 090-8896-0028(福田)、011-611-2061(髙橋)

 

主催/NPO法人ことばのひろば 五億の鈴の音

後援/札幌市・札幌市教育委員会・札幌国際プラザ

助成/札幌市ほっとさぽーと基金 伊藤組100年記念基金

[スポンサーリンク]