[スポンサーリンク]

みなさんは、家の手伝いをしていますか? おうちの人は、みなさんが元気で過ごせるように、毎日ごはんを作ったり、清潔な生活ができるように、掃除や洗濯をしたりしています。家の手伝いをしながら、生活に必要な知識を身に付けましょう。

 

調理の前はしっかり手を洗おう

 手は、きれいに見えてもよごれています。きちんと手を洗わないと、手に付いた細菌やウイルスが食べ物に付いて食中毒を起こすことがあります。図1で、正しい手の洗い方を確認しましょう。

図1 正しい手の洗い方

❶ぬるま湯で手を洗ってから、石けんをよくあわ立てる。
❷手のこうをのばすように洗う。
❸指の間や手首の上までよく洗う。
❹指先を立てて、しわの間も洗う。
❺親指はねじるように洗う。
❻ぬるま湯でよく流し清潔なタオルでふく。

*洗う時間の目安は30秒。「ハッピーバースデー」の歌を2回歌うと30秒。
*消毒用アルコールは手の水気をとってから使う。

 

いろいろな野菜を 切ってみよう

 調理をするときは、包丁やガスの使い方など注意が必要な作業があるので、必ずおうちの人といっしょに行いましょう。包丁を使っているときはよそ見をしたり、歩き回ったりしてはいけません。図2を参考にしながら、包丁の持ち方と切り方を確認し、いろいろな切り方で野菜を切ってみましょう。

 

図2 包丁の持ち方と切り方

材料の切り方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考資料
・札幌市「食の安全情報 基本は「手洗い」!」 http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/shoku/chudoku/tearai.html 

情報提供:札幌市保健福祉局保健所健康企画課

 


大福くんについてくわしくは >>> 大福くん まで

※大福くんは、ソニー・ミュージックエンタテインメントと、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが展開するキャラクターです。

#大福くん

[スポンサーリンク]