[スポンサーリンク]

北海道生まれの「木育」をより多くの人に知ってもらうためのイベント「木育フェアinアリオ札幌」が、(株)イトーヨーカ堂と北海道の協力により開催されました。7月31日(水)~8月2日(金)の3日間、場所はイトーヨーカドーアリオ札幌店。このイベントは平成23年から実施しており、今年で9回目の開催です。

会場には、木のプールやすべり台、つりぼり、木馬、輪投げ、積み木など、北海道の木で作られたおもちゃが設置され、期間中2,400人が楽しみました。また、木をかんなでけずって作る「マイはしづくり」や、木の輪切りを使った「ぶんぶんコマづくり」、紙のようにうすい板“経木”を使った「しおりづくり」など、作って楽しい「木育教室」も大盛況でした。

北海道は、森林や木材とふれあう木育を通じて、道民のみなさんに森林づくりの大切さを伝え、木の文化を育み、人と自然が共生できる社会を目指しています。

 


主催:北海道株式会社イトーヨーカ堂

[スポンサーリンク]