[スポンサーリンク]

 

全国の小学4~6年生を対象とした「かべ新聞コンテスト」の受賞作品が発表されたよ。テーマは、「わたしたちのくらしとエネルギー」。エネルギーについて調べたり、取材したりしたことをまとめた、かべ新聞を昨年募集。個人やグループなどで応募された500作品の中から選ばれた、北海道の子どもたちの受賞作品を紹介するね!

経済産業大臣賞

札幌市立富丘小学校 6年生(現中1)
「地球温暖化による影響とこれからのエネルギー」

漁師さんに実際に話を聞き、地球温暖化による海水温の上昇による海の生き物への影響や、地球温暖化を防ぐためのソーラーパネルを利用した再生可能エネルギーについて、分かりやすくまとめているよ。

日本エネルギー環境教育学会特別賞

北海道教育大学附属札幌小学校 5年生(現6年)
「ふじっ子ecoライフ新聞」

自然エネルギーや省エネを取り入れた建物を紹介。ソーラー付き懐中電灯や手回しラジオが、災害時にどのように役立つかの実験結果も興味深いね。

北海道教育大学附属札幌小学校 6年生(現中1)・4年生(現5年)
「持続可能な社会へ これからのエネルギーを考える新聞」

持続可能な社会にしていくために、これからのエネルギーがどうあるべきかを、イラストを使って分かりやすく分析しているよ。

審査委員長特別賞

札幌市立上白石小学校 6年生(現中1)
「私達の暮らしと電気新聞」

胆振東部地震で起きたブラックアウトで、大変だったことや学んだこと、地域の環境への取り組みなどがまとめられているよ。

入 賞

札幌市立円山小学校 5年生(現6年)
「今と未来のエネルギー ~私たちにできるエコ~」

さまざまなエネルギーとエコの関係について調査しているよ。今すぐ私たちにもできる省エネをレベル別に紹介。

 

その他の受賞作品など、くわしくはこちらから >>> かべ新聞コンテスト 

 


資源エネルギー庁長官官房総務課調査広報室
TEL.03-3501-1511

友だち追加
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]