相手のスパイクをきれいにレシーブできたときは、最高に気持ちいいよ!

[スポンサーリンク]

 

チームみんなでボールをつなぐところが、バレーボールの楽しいところだよ

スポチル7月号の表紙に登場してくれたのは、バレーボールをがんばっている札幌市立清田南小学校3年生の佐藤 暖仁さん。 暖仁さんは、バレーボール経験者のお父さんとお母さんにすすめられて、5才の秋からバレーボールを始めたよ。今は札幌北野台タイフーンに所属して、週5日、チームであせを流しているんだって。目標は全国大会出場!練習が休みの日はお父さんと体育館で練習をしているよ。 バレーボール以外で好きなことは、あやとり。思い切り体を動かすことも、静かに手を動かすことも好きなんだね。暖仁さん、目標に向かってがんばってね!

スパイクのフォームもかっこいい!

 

友だち追加
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]