[スポンサーリンク]

 

エコチルでは北海道とコラボし、10月号で「北海道レジ袋チャレンジ」を実施しました。10月12日(月)から11月30日(月)までの間、レジ袋を1週間で1枚ももらわなければ、ワークシートに色をぬり、7日間連続で達成できたらプレゼントに応募できるキャンペーンです。

これは、環境省で実施していたレジ袋を1週間1枚ももらわない「レジ袋チャレンジ」に賛同し、道内でさらに取り組みを進めるため、企画したものです。全道の200名をこえるたくさんの人々から応募いただき、「これからもレジ袋をもらわず、マイバッグを持ち歩きます」「プラスチックごみを出さないように気を付けたいです」などの感想も届きました。

また、環境省のキャンペーンに賛同し、取り組みの呼びかけを行った100をこえるサポーターの中から、この「北海道レジ袋チャレンジ」の取り組みが評価され、環境省の「優秀賞 普及啓発部門」を受賞しました。

レジ袋チャレンジ 優秀サポーター表彰式

環境省では、「1週間レジ袋をもらわない人を3月時点の30%から12月までに60%にする」ことを全国の目標としていましたが、みなさんの参加のおかげもあり、11月末時点で71.9%となり、目標を達成することができました。キャンペーンに参加してくれたみなさん、ありがとうございました。これからも買い物に行くときはマイバッグを持って行きましょう!

 


主催:エコチル
共催:北海道 
後援:環境省・札幌市

 

[エコチル LINEお友だち追加はこちら][エコチル LINEお友だち追加はこちら]
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]