[スポンサーリンク]

 

みなさんは、日々の食生活とエコの関係について考えたことはありますか。

買い物や調理、片付けなどを、気を配りながら行うことで、エコにつながることがたくさんあります。毎日の暮らしに欠かせない食事だからこそ、環境に優しいエコクッキングを心がけましょう!

買い物編
旬の食材を選ぶ 旬の食材、例えば野菜は栽培時に必要なエネルギーが少ない、栄養価が高い、価格が安いなど、メリットがいっぱい!
地産地消 食材を運ぶ距離が短くなるので、運搬時にかかるエネルギーが少ない
必要な量だけ買う 買い物に行く前に、必要な物や量を確認して、食品ロスをなくそう!

 

調理編
食材を無駄にしない 調理方法を工夫して、皮や芯まで使う
エネルギーと水を無駄にしない ・鍋底の水を拭き取ってから火にかける
・鍋底から炎がはみ出ないように火力を調節
・鍋を火にかけるときはふたをする
調理法の工夫 ・余熱調理で省エネ
・1つの鍋料理で節水
・同時調理で時短と省エネ

 

片付け編
食べ残しをなくす 食品ロスを減らし、ごみを減らすことで家計にも環境にも優しい!
生ごみは水気をよく切る 生ごみの約80%が水分。ごみが軽くなると、運ぶときに必要なエネルギーを減らせる
節水を意識して 少量の洗剤や水で洗えるように、油で汚れた食器は重ねない、汚れの少ない物から洗うなどの工夫を!

 

 

[エコチル LINEお友だち追加はこちら][エコチル LINEお友だち追加はこちら]
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]