[スポンサーリンク]

 

現在、岩見沢市役所の新庁舎を建設中です。新庁舎は地下1階、地上4階建てで、地震・水害・台風などが起きたときの防災・災害復旧拠点として、必要な機能を備えます。特に、2018年9月の胆振東部地震での長期間の停電を教訓に、7日間の電気や水道が利用できる設備を整備します。また、基準の1.5倍の耐震構造で、地震が起きたときも迅速に対応することができます。

再生可能エネルギーを活用予定で、屋上には太陽光発電を設置し、暖冷房には地中熱を活用します。さらに、全庁舎内でLED照明を使うことなどで、省エネを実現。エコで経済的な庁舎になります。

また、安全性やバリアフリーに配慮し、庁舎内の案内表示もシンプルで見やすい、だれもが分かりやすいデザインを採用します。

新庁舎は2022年1月にオープンする予定です。ぜひみなさんも行ってみてください。

 

※写真はイメージです。


岩見沢市新庁舎整備室 TEL.0126-23-4111

 

友だち追加
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]