[スポンサーリンク]

 

みんなは、札幌市の大気環境や放射線量について知っているかな。札幌市内でも春先から初夏にかけて、PM2・5などの大気汚染物質の濃度が上がることがあるよ。

札幌市の大気汚染について、リアルタイムで簡単に調べることができる「札幌市大気環境観測データ速報システム」が、3月24日(水)にリニューアルされたよ。札幌市内16カ所で測定している、PM2・5などの大気汚染物質の1時間ごとの測定結果を、WEBサイトで公表しているんだ。

今回のリニューアルで、スマホでも見やすいように表示され、だれもが利用しやすいホームページになったよ。

(平成30年度 大都市比較統計年表より)

また、地図上に最新の測定結果が表示されるので、みんなが住んでいる場所の状況を一目で確認することができるようになったよ。一定基準以上の大気汚染物質が観測された際には、一目でわかるようアイコンが表示される機能も追加されたんだ。

札幌の現在の大気汚染について、おうちの人といっしょにWEBサイトでチェックしてみてね。

スマホで今の札幌の 大気環境をチェックしてみよう!

「札幌市大気環境観測データ速報システム」

概 要
大気汚染物質等の測定結果をリアルタイムに公表
●PM2.5 ●窒素酸化物(NOx) ●二酸化硫黄(SO₂)●浮遊粒子状物質(SPM)
●光化学オキシダント(Ox)   ●一酸化炭素(CO) ●空間放射線量

測定結果は地図、グラフ、一覧表で表示
●地図は最新の結果、グラフ、一覧表は過去7日間の結果
●グラフをクリックすると、日時、結果が表示

高濃度時はアイコン表示でお知らせ
注意が必要な一定基準以上の大気汚染物質が観測されると、
数字の横に注意をうながすアイコンが表示されます。

>>>「札幌市大気環境観測データ速報システム」はこちらから


[お問い合わせ]
札幌市環境局環境都市推進部環境対策課 
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階
TEL.011-211-2882 Email:kankyo_taisaku@city.sapporo.jp

 

 

[エコチル LINEお友だち追加はこちら][エコチル LINEお友だち追加はこちら]
トップページへ戻る

[スポンサーリンク]