キャリチル

キャリチル

【キャリチル】おこづかい帳を付けてみよう!

みんなは、おこづかいをもらっている? もらっている人は、そのお金で何を買ったか記録しているかな? 今回はおこづかい帳のつけ方のポイントを紹介するね。
聞かせてプロフェッショナル

【キャリチル】聞かせて!プロフェッショナル 第3回|株式会社AIR DO キャビンアテンダント(CA) 池ヶ谷 美南さん

毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?

【キャリチル特集】世界で活躍している人たちに聞いてみました!!海外の人と働くってどういうこと?

世界には約200の国があり、世界中で活躍している日本人がたくさんいることを知っているかな?今回は、世界を舞台に活躍している人たちにインタビューをしたよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|池田夏帆さんにお話を聞きました

キャリチル7月の表紙を飾ってくれた池田夏帆さんは、百合が原小学校の6年生。書道を習っていて、今年3月に開催された「北海道書道連合展」で、最高位の北海道連合賞を受賞したよ。「受賞のことを聞いたときはうれしかった」と池田さん。授賞式でもらったトロフィーが思っていたより重くてびっくりしたんだって。
みんなの先生zoom UP

【キャリチル】みんなの先生Zoom UP! みんなの小学校の先生を紹介します!|【中央区】札幌市立伏見小学校 事務職員 村井 悠奈 さん

私は学校が大好きで、大切な思い出がいっぱいです。そんな学校の役に立ちたいと思い、事務員になろうと決めました。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|札幌市立百合が原小学校 6年生 池田 夏帆さん

幼稚園のときから書道を習っている池田さん。今年3月に開催された「北海道書道連合展」で、最高位の「北海道書道連合賞」を受賞!書道は楽しいから、やめたいと思ったことは一度もないんだって。中学生になっても書道を続けて、この賞を連覇するのが今の夢だよ。

【応募は締め切りました】【キャリチル】小学生ママたちへ 働き方に関するアンケート調査を実施します!

小学生のお子さんをお持ちのお母さま方へ、働き方に関するアンケートを実施します。ご協力いただいた方に、抽選で20名様にアマゾンギフト券1,000円分をプレゼント。ぜひご参加ください!

【特集】イチジクジラと行く!紙上工場見学〜イチジク浣腸が出荷されるまで編〜

みんなは「イチジク浣腸」って聞いたことがあるかな?腸を刺激して動きを活発にするために、おしりから入れる薬のことなんだ。 今回は、そのイチジク浣腸がどうやって作られているのか、イチジクジラといっしょに紙上見学してみよう!

読者アンケートでも人気の高かった特集が「環境広場さっぽろ2018」で体験できる!【キャリチル特集】株式会社って何だろう?

みんなは、「株式会社」って言葉を聞いたことはあるかな?「会社」は、いろいろな物を作って販売したり、サービスを提供したりして、私たちの暮らしを豊かにしているよね。では、「株式」が付く会社は、いったいどういう会社なんだろう…?ここでいっしょに見てみよう!

【キャリチル】[ひと・もの・しごと]パティシエ+しごと=ケーキ 編

ものを売ったり、人とコミュニケーションをとったり、何かを表現したり…職業にはいろいろな種類があるよね。このコーナーでは、「もの」を作り出す人と仕事、さらにその「もの」に注目するよ。今回は、パティシエとして働く古田浩真さんの仕事と、古田さんが作るケーキについて、紹介するよ!
聞かせてプロフェッショナル

【キャリチル】聞かせて!プロフェッショナル 第2回|札幌市円山動物園 飼育員(動物専門員) 本田 直也 さん

毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?

【キャリチル】札幌のまちづくりに子どもの視点を活かす|子ども議会などに参加しよう!

札幌市では、「札幌市子どもの最善の利益を実現するための権利条例(子どもの権利条例)」に基づき、さまざまな場面で子どもが意見を言う「子どもの参加」の機会をつくり、札幌のまちづくりに子どもの視点を活かすための取り組みを行っています。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|札幌市立厚別北小学校5年生 山平 爽太さん

4歳のころからピアノを習い始めた山平さん。小学2年生のとき、日本バッハコンクール全国大会で見事1位に輝き、その後も数々のコンクールで優秀な成績をおさめているよ。
みんなの先生zoom UP

【キャリチル】みんなの先生Zoom UP! みんなの小学校の先生を紹介します!|【北区】札幌市立新川中央小学校 栄養士 小平 なるみ 先生

子どもたちに食の大切さを教えたい、自分が考えた献立で子どもたちのよろこぶ笑顔を見たいと思ったことが、栄養士になった理由です。