最新の記事は

エコチル・リニューアルサイトをご覧ください ▶︎

2021年7月号までの記事はこちらからご覧いただけます。
2021年8月号以降の記事は「エコチルWEBマガジン」をご覧ください。

[キャリチル] 夢に向かって!キラリ☆小学生

[キャリチル] 夢に向かって!キラリ☆小学生

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|山平爽太さんにお話を聞きました

キャリチル5月号の表紙をかざった山平爽太さんは、厚別北小学校に通う小学5年生。ピアノをがんばっていて、さまざまなコンクールですばらしい成績をおさめているよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|札幌市立厚別北小学校5年生 山平 爽太さん

4歳のころからピアノを習い始めた山平さん。小学2年生のとき、日本バッハコンクール全国大会で見事1位に輝き、その後も数々のコンクールで優秀な成績をおさめているよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|浅野沙也香さんにお話を聞きました

キャリチル9月号の表紙を飾ってくれた浅野紗也香さんは、札幌市立二条小学校の3年生。高校卒業程度の英語力が求められる2級に見事合格したよ。海外へ行ったことはなく、家族に外国の人がいるわけでもないという浅野さん。どうやって英語が得意になれたのか聞いてみたよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|池田夏帆さんにお話を聞きました

キャリチル7月の表紙を飾ってくれた池田夏帆さんは、書道を習っていて、今年3月に開催された「北海道書道連合展」で、最高位の北海道連合賞を受賞したよ。「受賞のことを聞いたときはうれしかった」と池田さん。授賞式でもらったトロフィーが思っていたより重くてびっくりしたんだって。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|眞田 桃さんにお話を聞きました

キャリチル11月の表紙を飾ってくれた眞田さんは、札幌市立澄川小学校の4年生。絵をかいたり作品を作ったりするのが大好きな女の子だよ。創作のどんなところが楽しいのか、くわしく聞いてみたよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生 岡部桜子さんにお話を聞きました

札幌市立上白石小学校5年生の岡部桜子(おかべさくらこ)さんが、キャリチル第1号の表紙をかざってくれたよ。「やりたいことがたくさんありすぎて時間がない!」と言うほどいろいろなことに興味を持ち、チャレンジする岡部さん。習い事の珠算や英語のこと、これからの目標などについて話してくれたので、ここで紹介するね。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|札幌市立澄川小学校 4年生 眞田 桃さん

創作が大好きで、アートスクールに通って絵画や立体制作などいろいろな作品を作っているよ。たくさんの色えんぴつとペンが宝物。自由研究の作品がコンクールで銀賞を受賞したことも。好きなことがいっぱいある眞田さん、将来は小説家と薬剤師を両立するのが夢だよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|佐藤嘉芳さんにお話を聞きました!

キャリチル7月号の表紙を飾ってくれた佐藤嘉芳さんは、札幌市立桑園小学校の4年生。今年4月にHBC少年少女合唱団に入団して、さまざまなステージに出演しているよ。7月6日に開幕した「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」のプレミアムコンサートで、大人に交じって450人の大合唱にも参加するんだって。合唱団のことや将来のことを聞いてみたよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|札幌市立上白石小学校5年生 岡部 桜子さん

小学校1年生から珠算を始めた岡部さん。珠算の道央大会と全道大会で9回連続優勝、全国大会で3位を勝ち取ったよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|野本 博文(のもとひろふみ)さんにお話を聞きました

キャリチル1月の表紙を飾ってくれた野本さんは、札幌出身の7歳。アメリカ・ロサンゼルスのフェアバーンエレメンタリースクール(フェアバーン小学校)のセカンドグレード(2年生)だよ。お父さんがアメリカで研究をすることになったので、一昨年の6月からロサンゼルスに住んでいるんだ。アメリカの小学校や生活のことをくわしく聞いてみたよ。

【キャリチル】夢に向かって!キラリ☆小学生|池田 夏帆さん

幼稚園のときから書道を習っている池田さん。今年3月に開催された「北海道書道連合展」で、最高位の「北海道書道連合賞」を受賞!書道は楽しいから、やめたいと思ったことは一度もないんだって。中学生になっても書道を続けて、この賞を連覇するのが今の夢だよ。