[中高生版]プロサッカー選手、実業家 本田 圭佑 さん | 発見!〇〇な人!

プロサッカー選手であり、サッカーの指導者や監督としての活動もしている本田圭佑さん。2010年の南アフリカW杯での活躍の合間に現地の孤児院を訪れました。そこには、恵まれない環境の中でも、笑顔で遊んでいる子どもたちがたくさんいました。

[中高生版]はじめまして。僕は、現役中学生で株式会社αFrontierの社長です。なぜ僕たちが会社を設立したのかを説明します。

はじめまして。僕は、現役中学生で株式会社αFrontierの取締役社長をしている平松瑞翔です。まずは、なぜ僕たちが株式会社αFrontierを設立したのかを説明します。

【中高生版】[レッツトライエコライフ]みんなの学校の校長先生を紹介します!vol.6|【西区】八軒中学校 校長 横川 広志 先生

本校では、委員会活動の一環でエコ活動の一層の意識化をねらいとして、ゴミの分別と少量化に日常的に取り組んでいます。

[中高生版]突撃!学校訪問|札幌新陽高等学校

札幌新陽高等学校は、進学コース、特進コース、総合コース、探究コースの4つのコースがある、多様性に富んだ学校です。今回は3年前に新設された探究コースについて紹介します。

【中高生版】[エコチル8月号 表紙イラスト]「ecoでステキに」

表紙を飾るイラストを募集しているよ。イラストのテーマは、エコや自然。

[中高生版・開催報告]次世代の研究者の卵たちへ!喜界島サンゴ礁科学研究所がオンラインセミナーを開催

喜界島サンゴ礁科学研究所は、サンゴ礁が作り上げた奇跡の島といわれる鹿児島県喜界島で、サンゴ礁と地球環境変動の関係を明らかにするために研究を行っています。「100年後に残す」を理念に、喜界島から最先端の研究・教育を世界に発信し、次世代のグローバルリーダーを喜界島で育てることを目的に活動しています。

【中高生版】[レッツトライエコライフ]みんなの学校の校長先生を紹介します!vol.4|【清田区】北野中学校 校長 小川 厚志 先生

本校はボランティア活動が盛んな学校です。近くを流れる厚別川河川敷の清掃を地域の方々と一緒に行ったり、全校ゴミひろいボランティアなどに取り組んだりしています。

【中高生版】[エコチル6月号 表紙イラスト]「みんなで 守ろう 私達の星」

表紙を飾るイラストを募集しているよ。イラストのテーマは、エコや自然。

子ども環境情報紙「エコチル」中高生版を創刊!!|札幌市内公立中・高等学校 106校で約53,900部無料配布

子ども環境情報紙「エコチル」の中高生版を2020年4月13日(月)に創刊しました。

【中高生版】[開催報告]札幌市 みんなの気候変動ゼミ・ワークショップ

2019年10月17日(木)から2020年2月8日(土)にかけて、『札幌市 みんなの気候変動ゼミ・ワークショップ』が開催され、合計約100名が参加しました。

【中高生版】[レッツトライエコライフ]みんなの学校の校長先生を紹介します!vol.1|【中央区】伏見中学校 校長 勝田 真塩 先生

はじめに、中高生を対象とした環境情報紙エコチルを創刊されることをお喜び申し上げます。さて、札幌市中学校文化連盟の科学専門委員会では、身近な生活や自然の中に不思議と感動を発見し、そこから研究を進めて発表する取り組みを50年以上継続しています。