【エコチル インフォメーション】イベントも開催! ニクスで生物とふれ合おう!

登別マリンパークニクスでは約400種、2万点の生物を展示。サメやカブトガニにふれられるタッチプールや、トンネル型の水槽、万華鏡の中に人が入れる不思議な「金魚万華鏡」などの他、イルカやアシカショー、「ペンギンパレード」も毎日楽しめるよ。

【エコチル インフォメーション】FAMILY ART DAY 2018 IN SKY HALL

親子で楽しめる6つのアートワークショップや、画材を自由に試して遊べる子どものアトリエスペースがオープンするよ。アーティストやデザイナーといっしょに、心と体でアートを楽しんじゃおう!

今月のエコチル ★おすすめイベント★第13回 レクリエーション フェスティバル

みんなはエコチル札幌版9月号のSDGs博士の記事は読んでくれたかな?今月号でも5ページで第2回の記事を掲載しているよ。SDGsと聞くと、何かちょっと難しそう…と思うよね。でも、SDGsのそれぞれの目標は、世界をより良く変えていくために必要なゴールなんだ。

【エコチル インフォメーション】「中高生によるサイエンス広場」に遊びに行こう!

科学部などで研究をしている中学生・高校生が、16の体験ブースで実験や工作をしながら、サイエンスの楽しさを教えてくれるよ!

【開催報告】JA×エコチル 食の体験バスツアー 「稲刈り体験教室」inいわみざわ

9月30日(日)に、「稲刈り体験教室」が開催されたよ。みんなを乗せたバスは、まず岩見沢市北村の田んぼへ向かったんだ。「田植え体験教室」に参加したお友達もいて、春に植えた稲が成長した様子に目を輝かせていたよ。

今月のエコチル ★おすすめコンテスト★受け継ぎたい北海道の食〜そのおいしさ、技、食材の魅力〜動画コンテスト

北海道農政事務所が、北海道の食文化の保護や継承を目的とした動画コンテストを開催するよ。応募作品のテーマは〝受け継ぎたい北海道の食〜そのおいしさ、技、食材の魅力〜〟。これからもずっと食べたい、伝え続けていきたい。そんな料理や食材、その食の周りの人々や出来事、栽培の様子など、3分の動画にして送ってね。

【参加者募集!】自然の大切さと海の安全を学ぼう!親子釣り教室を余市港で開催!

親子で魚と触れあうことで自然の大切さを知ってもらい、釣りの楽しさと海での安全を教えるのが目的です。

さっぽろパフォーマンスカーニバル&大通バラエティフェス だい・どん・でん FINAL!

2001年から開催されてきた道内最大級のパフォーマンスの祭典「だい・どん・でん!」。なんと今年が最後なんだって。四丁目スクランブル交差点を中心に、歩行者天国でくり広げられる迫力ある大道芸をキミもぜひ見に行ってね! さらに、「大通バラエティフェス」として、さまざまなイベントも集結するよ!!

【開催報告】札幌市 食の安全安心バスツアー “子ども食品Gメン”体験!〈夏休みの巻〉

2018年7月26日(木)、保健所の食品衛生監視員=通称「食品Gメン」のお仕事を体験する“子ども食品Gメン体験事業”が札幌市中央卸売市場で行われ、15組の親子が参加しました。

【エコチル インフォメーション】スキーをリサイクルしよう! 「さっぽろっこスキーリサイクル2018」

札幌市は、リサイクル可能なカービングスキー(金具付)・スキーブーツ・ストックを、札幌スポーツ館本店と協力校20校で回収するよ。回収したスキーは点検と整備をして、応募した子どもたちに抽選でわたされるんだ。

【エコチル インフォメーション】札響名曲シリーズ演奏会へようこそ!

 札幌交響楽団(札響)を応援するボランティア団体「ピリッキー」は、10/13(土)に札幌コンサートホールKitaraで行われる札響名曲シリーズ演奏会に、小学3年生から高校生まで50名を招待するよ。

【エコチル インフォメーション】北海道命名150年記念 JAL財団主催「地球人講座 in 札幌」

JAXA宇宙飛行士の大西卓哉さんが、国際宇宙ステーションでの任務や生活について講演するよ。

【応募は締め切りました】今月のエコチル ★おすすめイベント★JA×エコチル 食の体験バスツアー 「稲刈り体験教室」 in いわみざわ

みんなが毎日食べているお米は、広い田んぼで作られているよ。北海道でもたくさんのお米が作られているんだ。 今回は、収穫時期をむかえた田んぼで稲刈りをしたり、工場見学をしながらお米について楽しく学んだりできる体験教室を紹介するよ。6月に田植えを体験した子も、体験していない子も、ぜひ参加してみてね!