[イベント] 実施報告

[イベント] 実施報告

子ども食品Gメン体験札幌市 食の安全・安心バスツアー[第1回][第2回]参加レポート

小学生が 食品衛生監視員(通称“食品Gメン”) のお仕事を体験して、親子で「食の安全」について学ぶ “子ども食品Gメン体験”事業が、7月30日(火)と8月8日(木)に行われたよ。小学3年生から6年生までの親子が、第1回は13組、第2回は14組参加したんだ。どんな様子だったのか、ここで紹介するね!

【スポチル】[開催報告]ラグビーワールドカップ2019™日本大会 札幌でも2試合開催!

ラグビーワールドカップ2019™日本大会が9月20日(金)に開幕し、札幌ドームでも2試合が行われました。9月21日(土)のオーストラリア対フィジー戦と、22日(日)のイングランド対トンガ戦には、それぞれ35,000人以上の観客が訪れました。

[開催報告]北ガス硬式野球部 全道で少年野球教室を開催!

2019年12月7日(土)に北見工業大学第一体育館(北見市)、12月14日(土)に浜分体育センター(北斗市)、1月19日(日)に北ガス硬式野球部室内野球練習場(札幌市)で、北ガス硬式野球部による「少年野球教室」が開催されました。

【開催報告】エコチル×書峰社書道 冬休みの宿題・自由研究お手伝い企画!!|小学生「書きぞめを書こう!」幼児「えんぴつでひらがなを練習しよう!」

エコチル11月号で募集した、冬休みの宿題・自由研究お手伝い企画!!「書きぞめを書こう!」が、12月28日(木)に行われました。さらに、幼児かきかた教室「えんぴつでひらがなを練習しよう!」も同時開催。

【開催報告】札幌市 食の安全安心バスツアー “子ども食品Gメン”体験!〈夏休みの巻〉

2018年7月26日(木)、保健所の食品衛生監視員=通称「食品Gメン」のお仕事を体験する“子ども食品Gメン体験事業”が札幌市中央卸売市場で行われ、15組の親子が参加しました。

【北海道版】[開催報告]海道e-水プロジェクト 2018年支援団体決定&キックオフミーティング開催

4月27日(金)、「北海道e-水プロジェクト キックオフミーティング」が開催されました。北海道e-水プロジェクトは、北海道と北海道コカ・コーラボトリング(株)の「環境保全に関するパートナーシップ協定」に基づいて、北海道の豊かな美しい「水」を中心とした自然環境を守り、次世代へと引き継ぐことを目的としたプロジェクト。北海道、(公財)北海道環境財団、北海道コカ・コーラボトリング(株)が協働して取り組んでいます。

【実施報告】エコチルまつり2016開催報告

6月11日(土)、12日(日)の2日間、サッポロファクトリーでエコチルまつりを開催したよ! アトリウムのブースやステージイベント、食育スタンプラリーや体験教室・セミナーなど、エコチルならではのイベントがいっぱいで、2日間でのべ8,000人の人々が来場してくれたんだ。 本当にどうもありがとう! ここでは、2日間の様子を紹介するね!

【実施報告】地球環境を守る「エネルギー博士」になれたかな?北ガスのエネルギーを学ぶ2大バスツアー

エネルギーを楽しく、しっかりと学ぶ2つの北ガス・バスツアーが、8月と9月に行われたよ。どのようなことを学んだか、みんなにも紹介するね!

【北海道版 開催報告】海と日本プロジェクト 津軽海峡こども調査団 航海体験を開催!

8月7日(火)~9日(木)、津軽海峡の生物や歴史について学ぶ「海と日本プロジェクト 津軽海峡こども調査団」の航海体験が行われました。北海道と青森県の小学5年生が6名ずつ参加。「みらいへ」という帆船に乗り、青森から函館へ向かいました。この体験は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環で実施されたものです。

【実施報告】札幌市 食の安全安心バスツアー“子ども食品Gメン”体験!〈夏休みの巻〉

2017年7月27日(木)、保健所の食品衛生監視員=通称「食品Gメン」のお仕事を体験する“子ども食品Gメン体験事業”が札幌市中央卸売市場で行われ、15組の親子が参加しました。

北ガスのエネルギーを学ぶバスツアー木から電気をつくる? 木質バイオマス発電丸わかりツアーを開催したよ!!

環境にやさしい木質バイオマス発電について学ぶ、北ガスのバスツアーが開催されたよ。どんなことを体験し学んだのか、いっしょに見てみよう!

【実施報告】コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクト わくわく体験ランド北海道 in 白旗山

9月24日(土)、「コカ・コーラ『森に学ぼう』プロジェクト 〜わくわく体験ランド北海道 in 白旗山〜」が開催されたよ。

【開催報告】フィリピンの子どもたちに文房具を届けてきました!|エコチルSDGsプロジェクト[第1弾]

世界には貧しくて文房具を十分にそろえられない子どもたちがいます。そんな子どもたちのために、家庭などで使っていない文房具を募集したところ、えんぴつやノートなどが、北海道内各地から段ボール224箱分も集まりました。エコチル編集部や札幌の児童会館などに、文房具や子どもたちへのメッセージを、たくさんの人が届けてくれました。本当にありがとうございました。

[開催報告]SAPPORO×エコチル 環境広場さっぽろ2019 

 8月12日(月・休)・13日(火)の2日間、札幌ドームで『環境広場さっぽろ2019』を開催したよ。エコチル読者をはじめ、小さい子どもから大人まで、2日間で約2万6千名が来場してくれたんだ。会場は、「環境」「SDGs」「キャリア教育」「スポーツ」などのゾーンに分かれ、環境体験、職業体験、スポーツ体験、ステージショー、スタンプラリーなど、盛りだくさんの内容だったよ。楽しんでいるみんなの様子が見られてうれしかったな!ここで、イベントの様子を紹介するね。