【北海道版 エコチル特集】3Rってな~に?

みんなは、3Rって聞いたことはある? だれもが暮らしの中で取り組める、ごみを減らす工夫のことなんだ。 では、どんなことをしていけばいいのかな? ここでいっしょに見てみよう!

【北海道版】抽選でプレゼントがあたる!エコワードパズル【10月号】

クロスワードを解いて、アルファベットの順に並べると、何という言葉になるかな? 問題の答えを応募して、プレゼントをもらおう! 正解者の中から抽選で10名様ユーキャンの漢字検定  本番そっくりテスト9級/ 本番そっくりテスト10級があたるよ!

【スポチル】スキー大特集/大公開!もっと上手にすべるためのコツ【技術編】

スキーが初めての子も、すべったことがある子も、やるからにはかっこよくすべりたいよね!スキーをすべるときに、ついついやってしまいがちなNGポイントをレベル別に紹介しながら、注意点や練習方法を教えるよ。

【北海道版】『エコチル10月号 表紙イラスト』「わたしたち 一日一回のエコ活動で地球を元気に!!」

エコチル表紙イラスト作品大募集! 表紙を飾るイラストを募集しているよ。イラストのテーマは、エコや自然。 A4かA3または八つ切りの画用紙を横向きにして、クレヨンや絵の具などでかこう。タイトルを付けて送ってね!

【北海道版】北海道命名150年記念 北海道が「エゾヤマザクラ植樹事業」を推進

北海道の豊かな自然を、次の50年、100年へとつないでいくため、北海道では広く寄附をつのり、道立自然公園野幌森林公園の「北海道博物館、北海道開拓の村」において、エゾヤマザクラ150本を植樹します。

【北海道版】『レッツトライエコライフ』みんなの学校の校長先生を紹介します!vol.7|弟子屈町立奥春別小学校 校長 小原 正寿 先生

本校は阿寒湖と摩周湖の間の自然に囲まれた温泉地帯にあります。釧路管内で唯一、校舎や体育館の暖房に温泉熱を利用しており、子どもたちは1年中暖かい校舎で過ごすことができます。

【北海道版】旭山動物園 だより 10・11・12月号で取り上げる 動物は「エゾシカ」[10月号]

北海道にはさまざまな環境で、いろいろな動物が暮らしています。今回、紹介したい動物は「エゾシカ」です。 日本にはニホンジカが広く分布していますが、北海道には、ニホンジカの亜種のエゾシカが生息しています。 エゾシカは体が一番大きく、大人のオスになると体重が100 をこえます。エゾシカは北海道全域に生息していて、特に道東にはたくさん生息しています。

【北海道版 エコチル特集】ヒグマを知ろう!

みんなが住む北海道には、山や森がたくさんある。そこには、たくさんの野生動物が生息しているよね。中でも、ヒグマはとても大きくて力が強い動物。ヒグマとの事故をさけて、うまく付き合っていくにはどうしたらいいかな? 人もヒグマも安全に暮らせるように、ヒグマを知ることから始めよう!

【北海道版】旭山動物園だより 7・8・9月号で取り上げる動物は「オランウータン」[9月号]

8月号でお話しした「パーム油」。今からその使用をやめることは現実的に無理です。そこで旭山動物園では「ボルネオへの恩返しプロジェクト」という取り組みを始めました。

応募はしめきりました【北海道版】抽選でプレゼントがあたる!エコワードパズル【9月号】

クロスワードを解いて、アルファベットの順に並べると、何という言葉になるかな? 問題の答えを応募して、プレゼントをもらおう!

【北海道版】『エコチル9月号 表紙イラスト』「地球温暖化を防ごう!!」

エコチル表紙イラスト作品大募集! 表紙を飾るイラストを募集しているよ。イラストのテーマは、エコや自然。 A4かA3または八つ切りの画用紙を横向きにして、クレヨンや絵の具などでかこう。タイトルを付けて送ってね!

【北海道版 開催報告】海と日本プロジェクト 津軽海峡こども調査団 航海体験を開催!

8月7日(火)~9日(木)、津軽海峡の生物や歴史について学ぶ「海と日本プロジェクト 津軽海峡こども調査団」の航海体験が行われました。北海道と青森県の小学5年生が6名ずつ参加。「みらいへ」という帆船に乗り、青森から函館へ向かいました。この体験は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環で実施されたものです。

【北海道版 エコチル特集】地球温暖化の 影響に備えよう

地球温暖化を防ぐため、省エネなどのエコ活動をすることはとっても大事。さらに最近は、温暖化の影響に備えることも大切だといわれているよ。ここで、みんなができる地球温暖化に対する取り組みを紹介するね。