インフォメーション

インフォメーション

オレンジリボンキャンペーンって知ってる?

11月は児童虐待防止推進月間。オレンジリボンを身に着け、子どもたちへの虐待をなくしたいという気持ちを広める運動が行われています。どんなことが問題になっているのか、私たちにできることは何か、いっしょに考えましょう。

「ひろおサンタランド」のサンタメールで 大切な人へクリスマスカードをおくろう

みなさんは、北海道・広尾町がサンタのまちだということを知っていますか?1984年にノルウェー・オスロ市から国外初のサンタランドに認定された「ひろおサンタランド」があり、そこは1年中いつでもクリスマス。サンタの家などを見学することができます。

[エコチル インフォメーション]令和2年度「受け継ぎたい北海道の食」動画作品募集中!

北海道の食文化、食材や料理の魅力を伝える動画作品を募集しているよ。テーマは「受け継ぎたい北海道の食~そのおいしさ、技、食材の魅力~」。

[エコチル インフォメーション]「生き物を探してナチュラリストを目指そうinさっぽろ」開催中

札幌市内で見つけた昆虫や鳥など野生の生き物の写真を、スマートフォンのアプリやパソコンを使って送ってね。みんなで札幌の生き物マップを完成させよう!

[エコチル インフォメーション]1本で多彩な色が楽しめる「色で遊ぶクレヨン」

「色で遊ぶクレヨン」は、1本でさまざまな色が一度にかける不思議なクレヨン。クレヨンの角や辺を使って、キミだけの色合いを見つけてみてね。

[エコチル インフォメーション]移動式ビンゴゲーム『おさんぽBINGO』を持って出かけよう!

『おさんぽBINGO』は、「いつものお出かけを、もっと楽しいお出かけに!」という考えから生まれた移動式ビンゴゲーム。見慣れた風景も、知っているはずの季節も、ビンゴの穴を通してみると、ちょっとちがって見えるはず!

[エコチル インフォメーション]層雲峡温泉紅葉谷ライトアップ「奇跡のイルミネートⅢ」

層雲峡温泉は、山岳地以外では日本一早く紅葉を見られる場所。「奇跡のイルミネートⅢ」では、この時季にしか楽しめない紅葉と光のコラボレーション、インタラクティブプログラム「もりのおとしもの」を開催。層雲峡温泉紅葉谷の紅葉が美しくライトアップされ、秋の夜を彩るよ。

[エコチル インフォメーション]全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2020作品募集中!

全国の小中学生から紙リサイクルに関する活動やアイデアをテーマとした作文・ポスターを募集しているよ。最優秀者2名に文部科学大臣賞を贈呈するほか、金賞、銀賞、佳作等の賞もあり。また、応募者全員に記念品をプレゼント!

[エコチル インフォメーション]今年はオンライン開催! 「札幌マラソン2020 by TATTA」(有料)

 今年の札幌マラソンは、GPS機能と連携したアプリを使用してオンラインで開催。決められた期間内に好きなコースを走って計測するよ。「ファンペア10km」では、中学生以下の子どもと18歳以上の保護者の2名1組で参加することができるよ。くわしくはHPを見てね!

[エコチル インフォメーション]『動く図鑑 MOVE』シリーズのおりがみが登場!

大迫力のイラスト入りのおりがみと、生物の生態にせまるミニ図鑑のセット。テーマは「恐竜」「昆虫」「は虫類・両生類」「生きもののふしぎ」「危険生物」「深海の生きもの」の6種類。ティラノサウルスやヘラクレスオオカブトなど、今にも動き出しそうな生物を折っちゃおう!

[エコチル インフォメーション]プールデビューを全力で応援!

プールが好きになるには、楽しく、わくわくできることが大事だよね。スイミングが初めて、苦手意識がある、学校のプールだけじゃ…という人におすすめなのが、イトマンの初心者1日体験。少人数制の楽しい授業で、1人1人に合ったプールデビューができるよ。この夏、泳げるようになる一歩をふみ出そう!くわしくは、ホームページをチェック!

[エコチル インフォメーション]ウポポイ(民族共生象徴空間)がオープン!

7月12日(日)、北海道白老町にウポポイ(民族共生象徴空間)がオープンしたよ。先住民族アイヌをテーマにした日本初の国立博物館である「国立アイヌ民族博物館」と体験交流ホールや体験学習館などで構成される「国立民族共生公園」が主な施設。子ども向けの体験プログラムも実施予定だよ。アイヌの人々の世界観を体感してみよう。

[エコチル インフォメーション]「北海Do防災かるた」で楽しく学ぼう!

日本気象協会北海道支社が企画・製作した「北海Do防災かるた」は、取り札の裏にくわしい解説付きで、北海道ならではの自然災害リスクや防災に関する知識を身に付けられるよ。色にもこだわり、カラーユニバーサルデザインを採用。お友達や家族と楽しく防災について学ぼう!

[エコチル インフォメーション]第8回 みらさぽ絵画・作文コンクール

2013年より親しまれてきた『親子の日 絆(KIZUNA)コンクール』がリニューアルした『みらさぽ絵画・作文コンクール』が、今年も開催されるよ。「家族・親子の絆」または「冒険・挑戦・チャレンジ」をテーマに、絵や作文で表現してね。