7月号のエコチルで募集した「みんなのエコ活動」大発表!!みんながどんなエコ活動をしているか、その一部を紹介するね。

7月号のエコチルで募集した「みんなのエコ活動」。たくさんのお便りが編集部に届いたよ。どうもありがとう! みんながどんなエコ活動をしているか、その一部を紹介するね。

【エコなひと】勉強だけではなく、いろいろなことに 挑戦することが大切|水泳選手 宮崎 哲さん

 今回、お話をうかがったのは、水泳選手の宮崎 哲さんです。宮崎さんは、知的障害者のさまざまな水泳大会へ出場しています。日々のトレーニングなどについて、聞いてみました。

エコって節約になるんです! 今すぐ始めたいお財布にやさしいエコ特集

「エコ」って聞くと、ごみの分別をきちんとしたり、暑さをがまんしたり・・・面倒なことやツラいことが、まず思いつきますよね。 でも、エコをすることって、節約にもつながるんです。「エコでお金がたまる!」と考え方を変えたら、ちょっとやってみようかな?という気持ちになりませんか? ここでは、今すぐ始められる、節約できるエコをご紹介します。

【北海道e-水プロジェクト】活動報告会『第7回北海道e-水フォーラム』開催

「北海道e-水プロジェクト」は、北海道の豊かな水資源と、自然を守るための活動。今年、この活動に参加した8つの団体による、活動内容を発表する会、『第7回北海道e-水フォーラム』が開催され、北海道の水辺の環境を守るために、この一年間どのような活動をしてきたかが紹介されたよ。

【エコなひと】グループ一丸となってのエコ活動」|野村證券株式会社総務部 清水俊夫さん

グループ社員が一丸となって、さまざまな活動に取り組むことで環境への負荷を減らしていきたい。今回、お話を伺ったのは、野村證券株式会社の清水俊夫さんです。野村グループで取り組む、環境負荷低減のための活動やその成果について、お話ししていただきました。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します! 【東区】元町小学校 校長 伊藤春美 先生

元町小学校校長 伊藤春美 先生 東区の特産であるタマネギの中でも希少な札幌黄を給食に使い、地産地消に取り組みながら、食べることへの感謝の気持ちを育てています。 また、昨年12月の子ども祭りでは、エコをテーマの1つとして掲げ、ごみを出さない工夫をしました。 こういった活動を通して、様々な環境の中でも物事をプラスに考えられる人になってほしいと思います。

【エコチル特集】地球にやさしいクルマ エコカーを選ぼう!

みんなはエコカーについて、どれぐらい知っているかな? ここで、地球にやさしいエコカーの最近の情報をいっしょに見てみよう!

捨てるの、ちょっと待って!野菜の再生栽培にチャレンジしてみよう!

お料理するとき、野菜のへたや根っこをすぐに捨ててしまっていないかな? 野菜の種類によっては、水につけておくだけで、また育つものがあるんだよ。 今回は、そんな再生栽培ができる野菜を紹介するね。 おうちの人といっしょにやってみよう!

【レッツトライエコライフ】東区開成小学校のエコ活動

レッツトライエコライフでは東区の開成小学校の校長先生にご登場いただきました。ここでは、開成小学校のエコ活動をくわしくお伝えします。

【レッツトライエコライフ】西区琴似中央小学校のエコ活動

札幌市内の小学校のエコ活動を紹介するコーナーです。今回は、西区の琴似中央小の取り組みを紹介します。

【エコなひと】保育士は子育て世帯を支える大切な仕事。保育士不足が社会問題となる現代、子育て経験のあるママが保育士に。|こども學舎 河村 泰孝さん

保育士は子育て世帯を支える大切な仕事。保育士不足が社会問題となる現代、子育て経験のあるママが保育士に。

【エコなひと】日本では体験できない海外でのスキーや生活を通じて、大きく成長してほしい。|株式会社フェロートラベル 小瀬 信広 さん

今月のテーマ:「海外でのスキー体験」 今回、お話しをうかがったのは、株式会社フェロートラベルの小瀬信広さんです。フェロートラベルの環境に関する取り組みやウィスラーキッズキャンプについて、お聞きしました。