【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します! 【白石区】本郷小学校 校長 石澤 優子 先生

本郷小学校 校長 石澤 優子 先生  今年、開校59年目をむかえる本校は、白石区本郷地区と共に歩んできました。地域の方々との交流が大変盛んで、近隣のサイクリングロードに花の苗を植えたり、公園の清掃をしたりと、活動を共にしています。「あったか本郷」という言葉を掲げ、あたたかな人々とのつながりを感じながら、子どもたちには元気で素直に成長していってほしいです。

【レッツトライエコライフ】北区新琴似小学校のエコ活動

札幌市北区にある新琴似小学校は、今年12月に開校130周年を迎えました。 今から130年前は、明治時代。札幌市内の小学校でもかなり古い、歴史ある小学校です。

【レッツトライエコライフ】【中央区】札幌市立二条小学校のエコ活動

中央区】札幌市立二条小学校のエコ活動をご紹介します。 市電でのアクセスが良い、札幌の街なかに位置する二条小学校は、昨年4月に、まちづくりセンター、児童館、小学校の複合校舎としてスタートしました。このようなスタイルは、札幌市で初めての取り組みだそうです。二条小学校の周辺は、子どもからお年寄りまで、さまざまな人々が暮らす街として、札幌市の景観まちづくりの取り組みのモデル地区になっています。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します! 手稲鉄北小学校 校長 松村 隆志 先生

手稲鉄北小学校 校長 松村 隆志 先生 本校では、“花をさかせる活動”“牛乳パックのリサイクル”“節電節水”“夏休みのエコライフレポート”という4つのエコアクションをかかげています。 その他にも、フードリサイクル事業に参加し、給食の残食からできた堆肥を使用して教材園で野菜を栽培したり、ごみを減量したりと、全校で積極的にエコ活動に取り組んでいます。

【エコチル特集】おいしいね!さっぽろの水~森林から街に届くまで~

私たちの生活に欠かせない水。じゃ口をひねれば、いつでも出るけれど、一体どこから流れて来るのかな? みんなが住む札幌のおいしい水が、どのようにみんなのところへ届くのか紹介するね!

【エコなひと】日本では体験できない海外でのスキーや生活を通じて、大きく成長してほしい。|株式会社フェロートラベル 小瀬 信広 さん

今月のテーマ:「海外でのスキー体験」 今回、お話しをうかがったのは、株式会社フェロートラベルの小瀬信広さんです。フェロートラベルの環境に関する取り組みやウィスラーキッズキャンプについて、お聞きしました。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します! 【東区】札幌市立開成小学校 校長 中村 義則 先生

本校には、「エコ開成」という委員会があり、ペットボトルキャップを回収して作品を作ったり、節電・節水を呼びかけたりしています。

【レッツトライエコライフ】【北区】札幌市立鴻城小学校のエコ活動

119周年を迎える、歴史ある小学校 札幌市北区にある鴻城小学校は、今年で119周年目となる、とても歴史の古い小学校です。山口県出身の人々によって創設された学校で、「鴻城」という名前は山口県にある山・鴻ノ峰が由来だそうです。 とても静かな住宅街の中にある小学校で、通っている児童は明るくて素直な子がたくさんいるとのこと。ここでは、その鴻城小学校のエコ活動について、ご紹介します。 環境委員の児童たちによる環境ポスターが、校内にはられています。ごみの分別の仕方を、くわしく解説。この他にも、節電や節水などのエコ活動を日常的に行っているそうです。 ごみ箱も、すっきりとしていて、分別しやすいですね。   5年生を中心とした校外学習 鴻城小学校の5年生は、近くに沼地を訪れ、めずらしいトンボの観察を行っているそうです。さらに、茨戸川へ行き、札幌市の職員の方の指導で、水質検査も行っています。そういった校外学習で、自分たちの住んでいる地域の自然や環境をしっかり学んでいます。 学んだことは、新聞にまとめて発表しました。さらに、札幌駅前の地下歩行空間に貼り出し、多くの方々に読んでいただいたそうです。 身近な自然から、エコについて学んでいる鴻城小学校のみなさん。今後の活動にも注目したいですね。  

【エコなひと】責任感のある女性になってほしい。|ガールスカウト北海道連盟札幌地区協議会 会長 矢代 浩子さん

今回お話を聞いたのは、ガールスカウト北海道連盟札幌地区協議会会長の矢代浩子さんです。ガールスカウトの活動内容や、環境への取り組みなどについて、うかがいました。

【エコなひと】社会の中で「どう生きるか」を共に考えながら活動することで、子どもたちの成長をうながしたい。|日本ボーイスカウト 北海道連盟札幌地区委員会 委員長 畠山 英昭 さん

今回は、日本ボーイスカウト北海道連盟札幌地区委員会で委員長を務める畠山英昭さんに、ボーイスカウトの活動やエコな取り組みについて、お話をお聞きしました。

がんばりすぎない、楽しい省エネ!?「さっぽろスマートシティ プロジェクト」とは?

いよいよ楽しい夏休みがやってくるね! 夏こそ節電を心がけたいけれど、がんばりすぎて続かなかったら意味がないよね。 札幌市では、「さっぽろスマートシティプロジェクト」略して「さっスマ」という、 省エネ・節電を楽しむ暮らし方を進めているんだって。 どんな内容なのかな? いっしょに見てみよう!

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!【北区】札幌市立新琴似小学校 校長 武部 昌司 先生

本校は、今年12月に開校130周年を迎えました。JRや地下鉄の駅がある、にぎやかな校区ですが、神社や公園などの自然も隣接する地域です。

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します!【白石区】札幌市立米里小学校 校長 橋本 隆 先生

本校では、環境委員会が中心となり、牛乳パックのリサイクルをしっかりと行っています。