【エコチル環境特集】ごみを減らす4つのRって何?

札幌市では、ごみを減らすために「4つのR(=4R)」をすすめているんだって。 4つのRって何だろう?いっしょに見てみよう!

【レッツトライエコライフ】みんなの学校の校長先生を紹介します! 南の沢小学校 校長 村上 裕子 先生

南の沢小学校 校長先生 村上 裕子 先生    本校が位置する南の沢が、ラベンダーの栽培発祥地であることから、ラベンダーを教材にした学習を行っています。また、近隣の東海大学内で自然観察をしたり、サーモンスクールとしてサケの観察や放流に取り組んだりしています。大自然という宝物にふれあいながら、子どもたちには自然を大切にする優しい心を育んでもらいたいと思っています。

【エコチル環境特集】ぼくたち、私たちにできる地震への備えを考えよう!

近年、日本各地では大地震などのさまざまな自然災害が発生している。 私たちが住む札幌でも、震度6弱以上の自信が起こる可能性があると予測されているんだ。 もしものときのために、どのような行動をとるべきなのか、どんな備えをしたらよいのか、いっしょに見てみよう!

【レッツトライエコライフ】手作りのエコキャップのおうちがある、南白石小学校の取り組み。

ごみの分別って、ちょっと手間だったりしますよね。でも、楽しみながら、分別できたらすごくいいですよね! 今回は札幌市白石区の南白石小学校でのエコな取り組みをご紹介します。

【エコなひと】楽しみながら本格的な音楽にふれ、音楽をつくるよろこびを体感する。|札幌市立北九条小学校 今絵里加先生

今回お話を聞いたのは、札幌市立北九条小学校 教諭 今 絵里加さんです。 7月20日(水)にKitaraで開催された「PMFリンクアップ・コンサート」への参加についてうかがいました。

【レッツトライエコライフ】ゴミを12種類に分別。太陽光パネルがある西岡北小学校の取り組み。

みなさんはごみの分別をしていますか?札幌市では十分だと思えるくらい細かく分別されていますが、豊平区にある西岡北小学校では、札幌市に負けないくらい細かく分けているんです。今回はそんな西岡北小学校のエコ活動をご紹介します。

【エコなひと】自然のすばらしさや、 生き物同士の 関わり合いを、子どもたちに伝えたい。|ニセコグラン・ヒラフ自然情報室エコル 中嶋潔さん

今回お話を聞いたのは、ニセコグラン・ヒラフ自然情報室エコルの中嶋潔さんです。 ニセコで観察できる動植物のことや、中嶋さんの活動についてお話をうかがいました。

【特集】再生可能エネルギーが私たちの未来を変える!

みんなは、〝再生可能エネルギー〟って聞いたことはあるかな? 太陽や風などの自然の力を使う、クリーンなエネルギーとして注目されているよ。 今回は、“再生可能エネルギー”について、いっしょに調べてみよう!

エコって節約になるんです! 今すぐ始めたいお財布にやさしいエコ特集

「エコ」って聞くと、ごみの分別をきちんとしたり、暑さをがまんしたり・・・面倒なことやツラいことが、まず思いつきますよね。 でも、エコをすることって、節約にもつながるんです。「エコでお金がたまる!」と考え方を変えたら、ちょっとやってみようかな?という気持ちになりませんか? ここでは、今すぐ始められる、節約できるエコをご紹介します。

がんばりすぎない、楽しい省エネ!?「さっぽろスマートシティ プロジェクト」とは?

いよいよ楽しい夏休みがやってくるね! 夏こそ節電を心がけたいけれど、がんばりすぎて続かなかったら意味がないよね。 札幌市では、「さっぽろスマートシティプロジェクト」略して「さっスマ」という、 省エネ・節電を楽しむ暮らし方を進めているんだって。 どんな内容なのかな? いっしょに見てみよう!

捨てるの、ちょっと待って!野菜の再生栽培にチャレンジしてみよう!

お料理するとき、野菜のへたや根っこをすぐに捨ててしまっていないかな? 野菜の種類によっては、水につけておくだけで、また育つものがあるんだよ。 今回は、そんな再生栽培ができる野菜を紹介するね。 おうちの人といっしょにやってみよう!