今月のエコチル☆おすすめ情報☆僕らは湿地でできている 北海道湿地フォーラム2020 シッチスイッチ

湿原、川、湖、浅い海など、北海道は湿地の宝庫。湿地は、漁業や農業、観光、レクリエーション、防災、日々の生活用水の供給と、私たちの生活に欠かせない大切な環境です。それなのに、自然環境が守られなかったり、失われつつある湿地があったりします。

エコチル北海道版 LINE公式アカウント 友だち募集!!|抽選でカルビー(株)「OYAKO GIFT」をプレゼント!

毎月スマホにエコチルをお届けします! イベントやプレゼントの 応募などにとっても便利♪

今月のエコチル☆おすすめ情報☆夏の北海道をお得に楽しもう!

「北海道体験.com」では、海や山、川など自然の中で楽しめる遊びや体験を1300個以上も紹介しています。

[参加無料]子どものための科学の祭典 サイエンスパーク・ファン|今年は オンラインで 開催!!

いつもは夏休み中に行っている体験型科学イベント「サイエンスパーク」。今年は、インターネットを使って、おうちから参加できる「サイエンスパーク・ファン」を開催するよ!いろいろな楽しいことを 体験できるので、ぜひ参加してね!

今月のエコチル★おすすめ情報★地球への敬意を払いたい プラごみペイ

P&Gは、日本環境設計と協力して、プラスチックごみを回収する「プラごみペイ」を始めたよ。北海道内のサツドラ174店舗(一部店舗を除く)で8月2日(日)まで実施されるんだ。

”エネルギーのエコ”ってなーに?

部屋の明かりやお風呂、料理、テレビ、ゲーム…、みんなの暮らしにはこれらを支える「エネルギー」が必要だよね。その「エネルギー」って、何をもとに作られているか知っているかな? ここでは、エネルギーのもとについて、いっしょに学ぼう!

エコチル北海道版 LINE公式アカウント 友だち募集!!|抽選でKADOKAWA「恐竜 骨ぬりえ」をプレゼント!

毎月スマホにエコチルをお届けします! イベントやプレゼントの 応募などにとっても便利♪

毎年7月7日は「北海道クールアース・デイ」 キャンドルの光の中で地球環境について考えよう

「北海道クールアース・デイ」は、地球温暖化対策についてみんなで考え、日々の暮らしの中でできることから取り組む日です。毎年この日を中心に、道内各地で地球温暖化問題に関する展示やガイアナイトイベントを行っていますが、今年は、道庁のホームページなどで、道民のみなさんに広く、各家庭でのガイアナイトを呼びかけています。

北海道・広尾町『ひろおサンタメール』イラスト公募2020

広尾サンタランドからのクリスマスカード『ひろおサンタメール2020』のメインイラストを募集します。みんながイメージする素敵なクリスマスを絵にして送ってね。みんなの応募を待っているよ!

【中高生版】[第3回]Change Maker Awards 中高生のための英語プレゼンテーションコンテスト

決められたテーマに沿って、英語でプレゼンテーションをする大会です。スピーチ内容を考えることにより探究心・英語力が高まり、スピーチにより対話力・プレゼンテーション能力が磨かれます。さらにCMAでは、各部門の全ての入賞者が総額850万円相当の学習支援プログラム(海外での学習活動)を利用する権利を得られます。

【中高生版】札幌まなびのサポート事業 中学生参加者募集!![参加費無料]

まなびのサポート事業で楽しく勉強しよう 市内40ヶ所に開設する学習教室で、大学生を中心としたスタッフがあなたの学習をサポートします。

花粉症、アレルギー、ぜんそくの子どもたちが感染症とかんちがいされないように…症状別ピンバッジ・キーホルダーを寄付します。

株式会社ケロッと工房では、「自分の咳やくしゃみは感染症によるものではない」ということを周りの人に理解してもらえるように「症状別缶バッジ」を作りました。

[応募は締め切りました]【Web限定】抽選で10名様に『ピコトン工作キット』をプレゼント!「エンジョイ100」にチャレンジして応募しよう!

『ピコトン工作キット』は、3才からでも楽しめる「知育」や「情操教育」にも繋がる《子供のため》に特化した工作キットです!この「ピコトン工作キット(3種類1セット)」を抽選で10名様にプレゼントします!エコチルWebマガジン読者限定です。

食品トレーは洗って リサイクルしよう!|コープさっぽろのエコな取り組みを 紹介するよ![Vol.2]

  スーパーマーケットに買い物に行くと、魚や肉などの生鮮食品はプラスチックのトレーの容器に入れられていることが多いよね。トレーは傷つきやすい食品を守ってくれる便利なものだけど、自動車の燃料のガソリンと同じように、海外から原油を輸入して作られているんだ。トレー以外にもペットボトルやレトルト食品のパック、おかしの袋などプラスチックはみんな原油から作られているんだよ。 とても便利なプラスチックの容器だけれど、リサイクルされずにごみとして散らばってしまうと、川に流されて最後は海に流れ出てしまうんだ。海をよごしているたくさんのプラスチックをニュースで見たことがあると思うけど、あのごみの半分以上は街で捨てられたごみが流されたもの。きれいな海がよごされてしまって、海で暮らす生き物を傷つけてしまったら、とても悲しいよね。 コープさっぽろのお店には発泡トレーを回収する専用のボックスがあるので、みんなの家から出たトレーは水で洗ってよくかわかしたら、回収ボックスに入れに行こう。よくかわかさないとカビが生えて、リサイクルできなくなってしまうから注意してね。回収できる発泡トレーはパキッと折れるんだ。ぐにゃっと曲がるものは回収できないので、ごみの分別ルールに従って捨てようね。 インゴット 白い発泡トレーは、細かくくだかれた後に熱で溶かして圧縮し、板状にするよ。これはインゴットと呼ばれ、プラスチックの原料としてリサイクルされるよ。 ペレット燃料 今まではリサイクルできなかった色付きのトレーのリサイクルに、コープさっぽろは挑戦しているよ。色や模様の部分にふくまれている成分がリサイクルを難しくしているのだけど、コープさっぽろはボイラーの燃料として使っているよ。   コープさっぽろ エコセンター 江別市東野幌147-1 TEL.011-391-1177 受付 平日10:00~17:00