最新の記事は

エコチル・リニューアルサイトをご覧ください ▶︎

2021年7月号までの記事はこちらからご覧いただけます。
2021年8月号以降の記事は「エコチルWEBマガジン」をご覧ください。

[エコチルSDGsプロジェクト]元プロ野球選手・田中賢介さんにお話を聞きました!「世界に挑戦する12歳」子どもたちの可能性は無限大!

北海道日本ハムファイターズ、アメリカメジャーリーグでプロ野球選手として活躍してきた田中賢介さん。支えてくれた北海道への恩返しとして、教育活動に力を入れていきたいと考えているそうなんだ。2022年4月に設立予定の私立小学校のこと、そして小学生のみんなへのメッセージをいただいたよ!

【エコチル SDGsプロジェクト】世界の子どもたちに文房具を届ける【ENPITSU PROJECT】|日本中から 不用となった文房具を集めて、 世界の子どもたちに届けよう

ある日、フィリピンの小さな島にある小学校の先生から、「生徒の中に貧しくて文房具を十分にそろえることができない子どもたちがおり、少しでも生徒たちの学習環境が良くなるように、文房具を寄付してほしい」とのメッセージが日本に届きました。

子ども環境情報紙「エコチル」 臼井 純信さん 「地域、社会と共にエコロジーな子どもたちを育む」

地球環境に関する情報や取り組みを子ども向けに分かりやすく伝える、子ども環境情報紙「エコチル」を北海道、東京23区、横浜の公立小学校に毎月無料で配布している株式会社アドバコム。同社代表取締役であり、エンピツプロジェクト立ち上げにも尽力いただいた臼井 純信(うすい すみのぶ)さんに、「子ども」「環境」「教育」をテーマに取り組まれている社会課題解決事業についてお話を伺いました。

[第1回] SDGs博士が解説!持続可能な開発目標「SDGs」って?

さあ、今月から始まったこのコーナー。SDGs博士が持続可能な開発目標「SDGs」について紹介していくよ。この「SDGs」って言葉、みんなは聞いたことはあるかな?2015年に決められた世界が目指す目標なんだ。ちょっと難しそうな感じがするけれど…ぼくといっしょに学んでいこう!

第3回 SDGs博士と助手が解説!持続可能な開発目標「SDGs」って?|今回のテーマ「世界の貧困って?」

さあ、9月号から始まったこのコーナーも今回で3回目。 SDGs博士と助手のインフィニティちゃんといっしょに、世界が目指す目標「SDGs」についてみんなで学んでいこう!!

台風被害にあったフィリピンに服や文房具を送りました。【エコチルSDGsプロジェクト】

昨年末、フィリピンに台風が直撃し、大変な被害を受けました。フィリピンの教育委員会からの要請を受け、札幌市立北小学校の松永広太先生が、アドバコム協力のもと、フィリピンの子どもたちに服や文房具を届けました。

【第2回】キャリチルお仕事体験inハワイ|2020年3月29日(日)〜4月3日(金)【春休みはハワイへ!】

子どもたちに大人気のお仕事体験をハワイで開催するよ!「海外は初めて…」「英語はちょっと苦手…」という子も、お仕事体験ではスタッフが日本語でサポートしてくれるよ。春休みは、日本を飛び立って、新しいことにチャレンジしてみない?

[第6回]SDGs博士と助手が解説!持続可能な開発目標「SDGs」って?|今回のテーマは「SDGsとスポーツ」

2018年9月号から始まったこのコーナーも今回で6回目。SDGs博士と助手のインフィニティちゃんといっしょに、世界が目指す目標「SDGs」についてみんなで学んでいこう!!

みんなの健康を守るための合言葉「あいてますか」

長かった臨時休校期間が終わり、学校が再開しました。これからの学校生活では、「ソーシャルディスタンス」「手洗い」「マスク着用」「換気」など、子どもたちの健康を守るために意識させるべきことがたくさんあります。みんなの健康を守るための合言葉「あいてますか」を覚えると便利です。
video

円山動物園の動物専門員さんを直撃取材!【エコチルちゃんねる】

今年3月、円山動物園にゾウ舎が新しくできたことを、みんなは知っているかな? 動物専門員さんのお話や、4頭のゾウたちの様子、動物専門員さんによるフンの処理などのお世話風景など、たっぷりと見せちゃうよ。

SDGsって何だろう?

みんなは、「SDGs」って言葉を聞いたことはある? 「SDGs」は2015年に国連サミットで決められた目標で、2030年までに世界が豊かになるために、私たちが目指すべきことが書かれているんだ。では、どんなことをしていけばいいんだろう? ここでいっしょに見てみよう!

SAPPORO×エコチル 環境広場さっぽろ2019|会期:8月12日(月・休)、13日(火)・会場:札幌ドーム

8月12日(月・休)、13日(火)、札幌ドームで一大環境総合イベント「環境広場さっぽろ2019」を開催します! 環境ZONE、キャリア教育ZONE、スポーツZONE、SDGs ZONEなどの各エリアで、さまざまな出展ブース、体験イベントを行います。ご家族でぜひご来場ください!

マイボトルを使うことで、北海道の海をキレイに!「マイボトルエコアクション」が本格スタート!

生活協同組合コープさっぽろ(以下、コープさっぽろ)は、北海道でSDGsを推進するために、「北海道SDGs推進プラットフォーム」を2019年7月に設立(事務局:生活協同組合コープさっぽろ)。この団体での具体的な取り組みとして、2021年7月より「マイボトルエコアクション」を本格的に開始しました。