【スポチル】レッツプレイスポーツ!! みんなの学校の教頭先生とスポーツの取り組みを紹介します!|【南区】簾舞小学校 教頭 筒井 祐光先生

本校では、2月に3年生が藤野リュージュ競技場でリュージュ体験を行い、4年生は真駒内のアイスアリーナでスケート体験を行います。2年前には本校卒業生でもある平昌五輪スノーボードハーフパイプ代表の松本遥奈選手が来校し特別講演会を開くなど、毎年オリンピアンから直接お話を聞く機会があります。冬でもスポーツを楽しむ大人に成長してほしいです。

【スポチル】[開催報告]第17回札幌市長杯 荒井山ジュニアサマージャンプ大会開催!

10月17日(土)、荒井山シャンツェにて、第17回札幌市長杯荒井山ジュニアサマージャンプ大会が開催されました。小林陵侑選手、高梨沙羅選手をはじめとする、数多くのトップジャンパーも参加してきた大会です。コロナ感染症対策として、入場時に1人1人検温を実施し、ソーシャルディスタンスを保ちながら、大勢の人が応援しました。

【スポチル】発見!アスリート小学生!!工藤 璃星さんにお話を聞きました。(動画あり)

 工藤璃星さんは、札幌市立川北小学校に通う5年生。スノーボードを始めたのは3才のとき。スノーボードのコーチをしているお父さんの影響なんだって。スノーボードにはいろいろな競技種目があるけれど、璃星さんの専門はフリースタイルのハーフパイプだよ。

【スポチル特集】冬を楽しむために今から準備!!スキー大特集

あと少しで札幌にも雪の便りがやってくるね。今回は、体づくりや道具のそろえ方など、スキーシーズンが始まる前にどんな準備をしたら良いか紹介するよ。

【スポチル】発見!アスリート小学生!!|札幌市立石山緑小学校 3年生  木菱 陽葵さん

木菱さんは、SAJスキー級別テスト1級を持っている小学3年生。大人でも難しい資格を取得しているなんてすごいね!昨シーズンは、札幌ジュニアスキー技術選大会で見事1位に。コブやパウダーが楽しいという木菱さん。今後の活躍に期待しているよ!

【スポチル】レッツプレイスポーツ!! みんなの学校の教頭先生とスポーツの取り組みを紹介します!|【豊平区】月寒東小学校 教頭 村雲 聖治先生

本校では、3つの種目から各自好きな種目を1つ選びトレーニングを行う「にれっこトレーニング」を2カ月に1回程度、中休みに行っています。

【スポチル】ジャンプシーズン到来!チャレンジカップ2020 大会の様子を「PlatCast」で生中継します!

いよいよ本格的なジャンプシーズンがやって来ます!札幌・大倉山ジャンプ競技場では、10/31(土)から11/3(火・祝)までの4日間、4つの大会が連日開催されます。オリンピックやワールドカップなど世界の舞台で活躍する国内トップレベルの選手たちが競い合う、今シーズンをうらなう上でも重要な大会です。

【スポチル】[アスリートコラム]スキー ジャンプ 坂野 旭飛 選手|スキージャンプを始めたきっかけや飛んでいるときの感覚など、いろいろなお話をうかがいました。

さまざまな分野のアスリートが登場するコラム。今回は、札幌市生まれの中学生でスキージャンプ選手の坂野旭飛さんにインタビューしました。スキージャンプを始めたきっかけや飛んでいるときの感覚など、いろいろなお話をうかがいました。

【スポチル】発見!アスリート小学生!!木菱 陽葵さんにお話を聞きました。

木菱陽葵さんは、サッポロスキークリエーティブジュニアに所属し、スキーをがんばっている小学3年生。SAJスキー級別テスト1級を取得している、すごい女の子なんだ。 陽葵さんがスキーを始めたのは、3才のとき。スキーをしているお母さんを見て、「いっしょにやりたい!」と思ったんだって。

【スポチル特集・栄町版特別号】投げて!打って!走って!大栄クーガーズで野球を楽しもう!

みんなは野球をしたことがあるかな?今回は、東区栄町にある軟式少年野球チーム「大栄クーガーズ」を特集するよ!くわしく見てみよう!

[スポチル・栄町版特別号]野球に興味があってもなくても気軽に運動や野球を楽しめる!スポチル×COUGARS「野球体験会2020」参加者募集!

野球に興味があってもなくても気軽に運動や野球を楽しめる!年長さん~小学5年生のみなさん!女の子も歓迎!

【スポチル・栄町版特別号】発見!アスリート小学生!!|札幌市立栄東小学校 6年生  長内 遼介さん

長内さんは、お父さんに野球のルールを教えてもらったときに「おもしろそう!」と感じて、小学2年生から野球を始め、今では大栄クーガーズでキャプテンを務めているよ。

【スポチル・栄町版特別号】レッツプレイスポーツ!! みんなの少年団の監督とスポーツの取り組みを紹介します!|【東区】大栄クーガーズ 監督 鹿野 誠 さん

大栄クーガーズでは、選手ファーストを常に心がけています。勝ち負けに関係なく「元気」な声を出す。好きな野球にとことん「本気」で向き合う。

【スポチル・栄町版特別号】[アスリートコラム]白樺学園 野球部 佐々木 大成さん

さまざまな分野のアスリートが登場するコラム。今回は、大栄クーガーズ出身で白樺学園2年生の佐々木大成さんに、大栄クーガーズ時代の思い出や、甲子園交流試合に出場したときの気持ち、小学生へのメッセージなど、いろいろなお話をうかがいました。